特集

中村麻美さんがコーデで絶対やらない5つの掟【人気ブランドのディレクター】

CLASSY.やインスタでも注目! 通勤にも着られるきちんときれいめコーデにも関わらず「着こなしがこなれてる!」と話題沸騰中の人気読者モデルにして、CACHECのディレクターでもある中村麻美さんの着こなし術にフィーチャー。そのオシャレの秘訣を聞いてみると5つの法則があることがわかりました。もっとオシャレな着こなしをしたいと思うとつい、アレコレ足し算をしがち。だけど本当は思い切った引き算や「しないこと」が必要だったんです。そこで今回は、中村麻美さんが着こなしを考えるときにやらないようにしている5つの掟とともに、素敵に見えるコーデの秘密を紐解いていこうと思います。

掟その1.あえて【きちんと着ない】

ワントーンで色味はシンプルにまとめつつ、襟抜きや腕まくりで思い切った着崩しを

  • 中村麻美さんがコーデで絶対やらない5つの掟【人気ブランドのディレクター】

きちんとまとまりがちなセットアップはジャケットそのものにカジュアル感があるCPOジャケットをセレクト。さらに選り抜きや腕まくりでラフに仕上げることでシンプルな中にもこなれ感が生まれます。襟は思い切って後ろに引き出すのがポイントです。コンサバになりがちなタイトスカートは旬のハイウエストに加えて、足首までしっかり長さがあるものを選ぶことでぐっと今っぽくなります。
ジャケット、トップス、スカート:CACHEC  バッグ:VOLON シューズ:BOTTEGA VENETA

掟その2.ざっくりシルエットで【ボディラインを出さない】

オーバーサイズや肩掛けテクニックで身体のラインは極力出しません

Sサイズだけどオーバーサイズやロング丈には抵抗がありません。むしろラインのメリハリのないストンとしたシルエットを作ったり、足首まで隠れるロング丈ボトムスで切り替えを作らない方が女性らしく見えると思うんです。このセットアップもメンズライクなボックスシルエットのジャケットにゆったりとしたワイドパンツを合わせてリラクシーな着こなしに。足元はボリュームのあるダットスニーカーでハズせば、ちょっとしたレセプションにもちょうどいい装いに。
ジャケット、パンツ:CACHEC トップス:ebure バッグ:BOTTEGA VENETA シューズ:brandblack

掟その3.ロング丈で【足首を見せない】

甘くなりがちなアイテムこそ、思い切ったロング丈が今っぽさのカギ

スカートやワンピースは丈感が大切。足首が見えると逆にバランスが悪く見えてしまうので、足首までしっかり隠れるマキシ丈を選ぶようにしています。フレアにボリュームがあったり、ふんわり広がりすぎているものは甘すぎたり子供っぽく見えてしまいがちなので、ストンとオチ感のある素材を選ぶのもこだわりです。マキシ丈のスカートの足元が極力軽く見えるようにヌーディなサンダルを合わせるのもポイント。今回はニュアンスカラーのワンピを引き締める黒のヌーディサンダルを選びつつ、カゴバッグともリンクさせています。
ワンピース:CACHEC バッグ:eb.a.gos シューズ:PIPPICHIC

掟その4 ハイネックで【デコルテを見せない】

胸元は極力見せずにきちんと感を保ちつつヌケ感を出しています

リブニットやコットンニットなど、コンサバに見えがちなアイテムはついVネックの肌見せでヌケ感を出すことも多いはず。ですが私はハイネックを選ぶことが多いんです。やっぱり印象がきちんとまとまるし、大人っぽく見えるのがこだわり。その代わり同色のニットを重ねてひと巻きすることで立体感を出したり、重ねたニットからチラリと肩を覗かせてヌケ感を出しています。
ニット、カーディガン、ワイドパンツ:CHACHEC バッグ:e b.a.gos シューズ:PIPPICHIC

掟その5.羽織りのニットは【袖を通さない】

コーデが物足りないときは羽織らずに巻くのがポイント

シャツワンピースだけではもの足りない時、カーディガンの袖を通して着たり、そのまま肩掛けするとどうしてもほっこりした印象になってしまいがち。そこで片方の肩が出るように斜めにカーディガンを肩掛けしてフロントで片結びがオススメ。コーディネートに立体感が生まれて、カジュアルな印象がアップ。カーディガンの面積が大きすぎないからシュッとまとまった印象で、コーディネートのアクセントになってくれます。
ワンピース:CACHEC  バッグ:ZANCHETTI シューズ:emme persons

教えてくれたのは…?

PROFILE


中村麻美さん 
CACHECディレクター
1995年生まれ 154cm 青山学院大学在学中に「ミス青山コンテスト2015年」に出場しファイナリストに。その後OLを経て、新ブランド企画コンテント「CREATE THE FUTURE」グランプリを獲得し、2019年9月にCACHECをスタート。OLでも通勤にも着られるきれいめスタイルからバランスのいいSサイズコーデが支持されている。CLASSY.リーダーズとしても人気で、数々の特集も組まれるほど。https://www.instagram.com/asami_nakamura_/
CACHEChttps://ailand-store.jp/cachec/

撮影/中田陽子 ヘアメイク/小松胡桃(ROI)取材/佐藤かな子 構成/CLASSY.ONLINE編集室

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE