特集

地味に見えない「カーキコーデ」8選|シンプルなのにオシャレ!

カジュアルコーデに欠かせない「カーキアイテム」。着回し力も高く種類も豊富だからこそ、逆に「これ!」とハマるコーデがわからない…という声も多いんです。地味に見えたり、おばさんっぽく見えたり…意外と難しいカーキの着こなしを、合わせカラー別にご紹介!

1. きれいめ派は「カーキ×白」が正解!

カーキの重たさを、爽やかホワイトで軽やかに

  • 地味に見えない「カーキコーデ」8選|シンプルなのにオシャレ!

    1. カーキニット×白ワイドパンツ
    センタープレスの効いたきれいめスラックスも、カーキニットを合わせればカジュアルに仕上がります。Gジャンとかごバッグでさらに抜け感を。ワイドパンツ¥34,000(ebure)ニット¥13,000(スティーブン アラン /スティーブン アラントーキョー)デニムジャケット¥32,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)かごバッグ¥50,000(ラドロー/ロンハーマン)パンプス¥14,000(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)サングラス¥39,000(アイヴァン/アイヴァン PR)ネックレス¥23,000(ヘレナ ローナー/DES PRÉS)

  • 2. 白カットソー×カーキフレアスカート
    上下のコントラストが綺麗なワンツーコーデは、素材や小物でさらに差をつけて。透け感のあるシースルーニットで一気にあか抜けます。ひとくせデザインのバッグも、良いアクセント。スカート¥16,000ニット¥9,000インナーに着たキャミソール¥4,000バッグ¥6,400(すべてエミ アトリエ/エミ ニュウマン新宿店)パンプス¥14,500(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)バングル¥15,280(ともにソコ/ZUTTOHOLIC)

  • 3.白T×カーキオールインワン
    カーキオールインワンにいつものTシャツを合わせれば、それだけでこなれたボーイズカジュアルの完成。楽ちんなのに体型カバーもできるところが、オールインワンのいいところです。オールインワン¥12,000〈C4 OZOC〉カットソー¥3,300バッグ¥3,990靴¥5,990〈すべてOZOC〉(すべてOZOC)キャップ¥7,400(CA4LA/CA4LA ショールーム)イヤリング¥9,800(ルフェール/UTS PR)時計¥20,000(G-SHOCK/カシオ計算機 お客様相談室)

  • 4.白ブラウス×カーキセットアップ
    カーキはビジネスシーンでも大活躍。大人っぽいセットアップにぱっと明るい白のブラウスが映えます。バッグと靴も同色でまとめて、清涼感をプラス。ジャケット¥16,000パンツ¥9,000ブラウス¥3,900(すべてオリヒカ)バッグ¥16,000(ADINA MUSE/ADINA MUSE SHIBUYA)スカーフ¥16,000(マニプリ/フラッパーズ)パンプス¥8,325(マミアン/マミアン カスタマーサポート)ピアス¥1,500(アネモネ/サンポークリエイト)

2. モード派は「カーキ×黒」でかっこよく

ブラックの引き締めが、大人っぽさを際立てる

  • 1. カーキT×黒セットアップ
    通勤仕様のジャケット&パンツも、カーキTシャツをインすることでグッとカジュアルダウンできます。シルバー小物が辛口のアクセントに。ジャケット¥18,000 パンツ¥13,000(ともにビューティ&ユース/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店)Tシャツ¥6,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)ピアス¥28,000(カイマナ/カオス新宿)バングル¥7,800(JUICY ROCK)スニーカー¥6,500(コンバースインフォメーションセンター)バッグ¥89,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)

  • 2. 黒T×カーキタイトスカート
    定番の黒Tシャツとカーキの組み合わせは、ボトムスをタイトスカートにするだけで一気に女っぽくなります。差し色のライトブルーでほんのり甘さをプラスして。スカート¥12,000カットソー¥8,000シャツ¥11,000靴¥28,000(すべてバビロン/エレメントルール カスタマーサービス)バッグ¥38,000(エポイ/エポイ 本店)ピアス¥11,800(ガス ビジュー/ビヨンクール 大阪髙島屋店)

  • 3. カーキT×黒ロングジレ
    ニュアンスカラー同士の組み合わせにブラックを投入してメリハリを。とろみ素材のジレなら、全体が重くなりすぎません。所々にゴールドを散りばめれば、高見え効果抜群。Tシャツ¥6,000 デニムパンツ¥23,000(ともにアッパーハイツ/ゲストリスト)ベスト¥80,000(ローベリイテ アンド シーオー/アパルトモン 神戸店)ネックレス¥6,900(マーリ アンド レニー/シップス 有楽町店)ピアス¥7,600(ワンエーアールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン) バッグに結んだスカーフ¥5,800(マニプリ/フラッパーズ) サンダル¥39,000(ブレンタ/エストネーション)バッグ¥170,000(ザンケッティ/ハウント代官山/ゲストリスト)

  • 8. 黒T×カーキジャンパースカート
    1枚でサマになるジャンパースカートは、この夏持っておきたいお助けアイテム。黒とカーキの組み合わせなら、子供っぽさも回避できます。PVCバッグとスポサンでトレンドも網羅。サンダル〈H2.5㎝〉¥4,800(テバ/デッカーズジャパン)Tシャツ¥10,000(ラカウサ/アパルトモン 神戸店)ジャンパースカート¥118,000(マディソンブルー)バッグ¥32,000〈OAD NEWYORK〉ピアス¥15,120〈パズ コレクティブ〉(ともにZUTTOHOLIC)キャップ¥3,800(ニューエラ)スカーフ¥12,000(マニプリ/フラッパーズ)ネックレス¥6,040(チビジュエルズ/チビジュエルズ・ジャパン)バングル¥35,000(ノース ワークス/UTS PR)

※『CLASSY.』2020年6・7月合併号掲載
再構成/CLASSY.ONLINE編集室

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE