特集

【明日オープン】「ユニクロ原宿店」の見所を一足先にレポート!

6月5日(金)、「ユニクロ原宿店」がいよいよオープンします。場所は、新しくなったJR原宿駅前目の前の場所にできた複合施設WITH HARAJUKUの1階および地下1階です。広い空間で見やすい店内、ゆとりのある試着室や最先端の技術が使われた空間は、そこにいるだけで楽しい気分になれそう。
今回は、明日のオープンを直前に控え、内覧会に参加させていただいたのでその様子をレポートします。

◆1階は「UT POP OUT」と名付けられた空間にTシャツがずらり!

【明日オープン】「ユニクロ原宿店」の見所を一足先にレポート!

まず最初に1階から入店すると、広い空間一面にUTがずらり。オンラインで人気のビリー・アイリッシュ×村上隆コラボTシャツをはじめ、池田エライザさんが着用してSNSで話題となった、ハローキティコラボTシャツも並んでいました。

ノートや豆皿など、ファッションアイテム以外の販売も

  • 発売後、「今までのコラボシリーズの中でかなり売れてます」と語るビリー・アイリッシュ×村上隆コラボTシャツがずらりと並んでいました。

  • 村上隆さんの制作した、3mの巨大ビリー・アイリッシュ像も期間限定で登場。かなり大きいです。

  • 他にも、ユニクロのTシャツをずらりと一同に眺めることができ、ノートやステッカー、豆皿なども販売していました。まるでミュージアムショップのような雰囲気。「2012年まで原宿にあった店舗の雰囲気を残しながらデザインされています」とのことでした。

◆過去紹介のアイテムもたくさん売っていました

【速報】ユニクロ「UT」は2020年春夏も豊作!【スヌーピー、ちびまる子ちゃん、ミッキー…】

【速報】ユニクロ×ポケモンの最強コラボ決定!新作「UT」から目が離せない!

◆地下にはUTやメンズ・レディースアイテムが。一気に見ることができる

階段を降りると、地下にはさらに広いスペースが広がっていました。右半分がレディース、左半分がメンズフロア。スペースが広くて商品もたくさんあり「まだアイテムの場所を覚えきれていないんです」なんて声も。自粛期間中にユニクロオンラインサイトで売れていたアイテムもたくさん並んでいるそうで、これも取材させていただいたので、それはまた別の記事の中でお伝えします。(ちなみに、あまりの広さに興奮して全景の写真を撮り忘れてしまい、マップでご紹介)

  • ヒグマドーナッツとのコラボTシャツも登場。学芸大学が本店ですが、表参道にも支店がある絶品ドーナツ屋さん。ユニクロ原宿との“ご近所さんコラボ”とのことでした。

  • ミュージアムショップ的なTシャツの陳列だった1階とは異なり、雑貨屋さん風のPOPがついていたUTコーナー。

  • ちなみに自粛期間中に売れていたアイテムのヒント。共通していたのは「部屋着っぽくもあり、そのまま外に出かけられる」適度にきちんと、なカジュアルアイテムだそうですが、中でも好調だったのはポケット付きの、あのアイテムでした。

「ユニクロ」で外出自粛期間中人気のアイテム6選【おうち時間】

◆ゆとりのある試着室は「三密対策」にも有効?

試着室がかなり広く、ゆとりがありました。中にはバリアフリーに配慮したスペースも。絵や植物が飾ってあったりと、こちらも美術館のような空間でした。絵はUTでコラボしたデザイナーの作品を、そして植物は本物の植物という本気度!

◆着こなし発見アプリ「Style Hint」と連動した世界初の売り場も登場!

先ほどの売り場と少し離れたところに、「Style Hint原宿」がお目見え。ガラスで区切られた区間の壁一面に240台のディスプレイが並び、ユーザーから投稿された最新の着こなしを検索、閲覧ができます。さらには購入した商品を簡単に探すこともできます。

「Style Hint原宿」ってこんな感じで楽しめます

例えば、「オールホワイト」というタグで検索すると、登録されている中からテーマにあった画像が表示されます。さらに、その画像で着用している商品も見ることができます。さらにはこのユニクロ原宿店の広い売り場のどこにあるのかも教えてくれるハイテクさ。場所はQRコードで表示され、すぐ自分のスマホで確認できるのもいいところです。

さらにこんな使い方で欲しい商品を探すことも可能!

さらに、この画面に自分のスマホから画像をアップロードすると、ユニクロのアイテムで似ているアイテムを探してくれる機能もありました。この服と似たアイテムをユニクロで探したいな、なんて時にものすごく便利です。

  • CLASSY.2020年6・7月合併号より

    例えば、CLASSY.ONLINEで連載している「今日の服装」の画像をアップロードしてみました

  • すると…十秒もかからず、自動で似ているアイテムを提案してくれました。売り場への案内図もついているので、そのまま商品を探しにいくことも可能です。

  • 他にも、このエリアでは「オールホワイト」などテーマに沿った服を陳列しているコーナーもあります。服を探す時に、こうやってテーマから探すことができるのも嬉しいですね。

◆今日の服装って?

【今日の服装】定番「Tシャツ×デニム」コーデを格上げするには?【アラサー女子】

【今日の服装】定番の「スポサン」で周りと差をつけるには?【アラサー女子】

【今日の服装】5月の人気コーデランキングベスト5【明日着る服がない】

いかがでしたか?ユニクロ原宿店の見所をレポートしてみました。緊急事態宣言も解除され、少しずつですが日常の気配がする現在、安心してお出かけできるようになったら行ってみたいスポットです。

構成/CLASSY.ONLINE編集室

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE