特集

CLASSY.スタッフの自腹買いリレー【ファッション編】|2020年5月編

CLASSY.本誌の人気長寿連載、編集部スタッフの『今月のお買い取り』。今月はONLINEオリジナル版でお届けします。まずは【ファッションアイテム編】から!

きれいめテイスト代表スタイリスト 乾千恵さんのお買い取りアイテム

  • CLASSY.スタッフの自腹買いリレー【ファッション編】|2020年5月編

    JANE SMITHのロングスカート
    「友人がデザイナーを務めているブランド。私もデザイナーも小柄で体型が似ているので、サイズ感が合うのもお気に入りのポイントです。テンションが上がりそうなキレイな色が決め手に」

  • Adawat’n Tuaregのネックレス
    「最近、久々にネックレスをつけたい気分でいくつか購入しましたが、その中で一番ヘビロテしているのがコレ。合わせる服の色、テイストを選ばず何にでも合うので思った以上に活躍しています」

  • INSCRIREのバンドカラーシャツ
    「5月号の撮影で使用してお買い取りしたもの。バンドカラーシャツが気になっていていろいろ集めていますが、これはカッチリしすぎないオーバーサイズとニュアンスのある色味が気に入っています」

  • ARTESANOのかごバッグ
    「かごバッグは毎年マイブームがあって、一昨年は円盤型、去年はくったりしたタイプ、今年はこんなかっちりタイプに注目。今季は服がゆるめなので、これくらいかっちりしたタイプがちょうどよさそう」

Sサイズ的服選びに定評あり編集 水澤薫のお買い取りアイテム

SLOANEのサマーニットワンピース
「ベージュに黒のトリミングが上品で、展示会でひと目惚れしました。適度なゆとりがあるのと、小柄な私でも足首が出るくらいの丈もちょうどいい。スポサンでカジュアルに、サンダルでお出かけ仕様にもなりそうなので、着るのが楽しみです」

骨格診断でおなじみライター 棚田トモコさんのお買い取りアイテム

  • RALPH LAURENのスウェットカットソー
    「昔から好きなRALPH LAUREN。今季はがんがん着倒せそうなカットソーを2色買い。こちらはメンズサイズのものです。チノパン素材のハーフパンツに、ちょっとゆるっとした感じで合わせたいです」

  • PELLICOのミュールとスリッポン
    「Sサイズなので身長を高く見せてくれて、かつ歩きやすいサンダルはマスト。こちらは太いミュールとベージュが今年らしくて迷わず購入。どんな色味ともマッチするのも嬉しいポイントです。スネーク柄スリッポンは、カジュアルな印象ときちんと見えを両立してくれるデザインなのがお気に入り。ほんのり厚底なのもSサイズの私にはありがたいです」

     

     

     

  • Sergio Rossiのミュール
    「ふらりと入った青山のスタニングルアーでひと目惚れ。カジュアルなデニム素材なのに、ポインテッドデザインでどこかきちんと見えするところがお気に入りです。骨格タイプがストレート体型の私にしっくり💗」

スポカジが気になる編集 前田章子のお買い取りアイテム

TEMBEAとdescendantのバッグ
「スポーティカジュアルが引き続き気になるので、スニーカーやビッグTシャツに合いそうなバッグを購入。荷物の少ない日はTEMBEA、A4サイズの資料を持ち歩く時はdescendant、と使いわけています。どちらもロゴが効いているので、コーデのアクセントになるのがお気に入りです」

構成/CLASSY.編集部

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE