特集

コロナ太りもカバー!脚が太く見えない「ワイドボトムス」コーデ8選

「最近コロナ太りでお肉が気になってきた…」という人も多いはず。中でも太ももが気になる人は、脚が隠せるスカートに逃げるだけでは飽きが来ちゃう!そこで今回は、『CLASSY. 6・7月合併号』の中から、脚の太さがコンプレックスの人でも着痩せできる「ワイドパンツコーデ」を8つご提案します。

脚の太さをカバー!ワイドパンツで「着痩せコーデ」8選

  • コロナ太りもカバー!脚が太く見えない「ワイドボトムス」コーデ8選

    1.インディゴ × 色あせたブルーのヴィンテージライクなこなれ感が今っぽい
    トップスインするだけで、さりげない女っぽさも、スタイルアップも叶う、今注目の超ハイウエストデニム。合わせるなら、背中の深Vカットや袖のデザインにこだわった特別感のある一枚を。
    Tシャツ¥19,000(SAYAKA DAVIS/TOMORROWLAND)デニムパンツ¥26,000(någonstans)バッグ¥15,800(パロロサ/スティーブン アラン フタコタマガワ)サンダル¥11,000(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)スカーフ¥16,000(マニプリ/フラッパーズ)ピアス¥12,000(ルーカス ジャック)バングル¥3,628(アビステ)

  •  2.トレンドのタイダイ柄をバギーでキレイめに仕上げて
    ボーイッシュなアイテムをキレイに着こなしたいなら、バギーデニムを。ゆったり感と女っぽさを両立できます。
    Tシャツ¥8,800(カオス/カオス表参道)デニム¥14,000(ビッグジョン フォー アダム エ ロペ/ アダム エ ロペ)ストール¥48,000〈スロー〉ピアス¥22,000〈サリハ ムーア〉(ともにRHC ロンハーマン)バッグ¥40,000(ステート オブ エスケープ/ロンハーマン)キャップ¥3,800(リトラル/ゲストリスト)靴¥48,000(セシリエ バンセン/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア) サングラス¥25,000(レイバン/カレンソロジー青山)ブレスレット¥27,000(アガット)リング¥15,000(アンセム フォー ザ センセズ/アマン)

  • 3.パステルカラー×ふんわりブラウスが春のフェミニンスタイル
    人気のラベンダーカラーは、ワイドパンツなら膨張も気にせず着れちゃうんです。シャツの曲線とパンツの直線がこなれたバランス感。
    バッグ〈H21.5×W18.5×D12.8㎝〉[ポーチ付き]¥35,000(ヴァジック/ガリャルダガランテ 表参道店)ブラウス¥15,000(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)パンツ¥36,000(ebure)パンプス¥25,000(ツル バイ マリコ オイカワ)ネックレス¥28,964バングル¥7,855(ともにアビステ)

  • 4.大人可愛いアイテムでパリっぽいカジュアルに旬の香りをプラス
    ゆとりがあるシルエットのワイドテーパードに、赤ヒールが映える。人気復活のアニエスベーのスナップカーデと一緒に、パリっぽいオシャレを満喫!
    Tシャツ¥9,000カーディガン¥15,000(ともにアニエスベー)デニムパンツ¥21,000(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)スカーフ¥39,000(マディソンブルー)バッグ¥12,000(バグマティ/エリオポール代官山)パンプス¥94,000(クリスチャン ルブタン/クリスチャン ルブタン ジャパン)ネックレス¥10,500(アビステ)

  • 5.スカート見えするパンツならスニーカーでもスタイルアップ!
    トラッドなチェック柄のセットアップを、赤コンバースでハズすのが今っぽい。ゆったりしたワイドパンツで脚長効果も。
    ノースリT¥11,000パンツ¥49,000ジャケット¥69,000(すべてエイトン/エイトン青山)バッグ¥132,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)スニーカー¥5,800(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)サングラス¥32,000(アイヴァン/アイヴァンPR)バングル¥16,000(カオス/カオス新宿)

  • 6.お腹も脚もまるっと体型カバーしてくれるキレイめオールインワン。
    いつものTシャツに合わせるだけでコーディネートに奥行きが出るのがオールインワンのすごいところ。カーキでこなれたボーイズカジュアルの完成!
    オールイ ンワン¥12,000〈C4 OZOC〉カットソー¥3,300バッグ¥3,990靴¥5,990〈すべてOZOC〉(すべてOZOC)キャップ¥7,400(CA4LA/CA4LA ショールーム)イヤリング¥9,800(ルフェール/UTS PR)時計¥20,000(G-SHOCK/カシオ計算機 お客様相談室)

  • 7.ストンとしたキレイな落ち感でデイリーカジュアルを格上げ
    センタープレスが効いたキレイめスラックスは、通勤から週末まで使える優れもの。ハリのある白が爽やか。
    ワイドパンツ¥34,000(ebure)ニット¥13,000(スティーブン アラン/スティーブン アラントーキョー)デニムジャケット¥32,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)かごバッグ¥50,000(ラドロー/ロンハーマン)パンプス¥14,000(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)サングラス¥39,000(アイヴァン/アイヴァンPR)ネックレス¥23,000(ヘレナローナー/DES PRÉS)

  • 8.サイドのラインで脚長効果抜群の大人スポーティ
    ネオンカラーのニットにサイドの切り替え配色が目を引くスラックスを合わせれば、キレイめスポーツコーデの完成。スニーカーではなくヒールを履くとさらにスタイルアップ!
    ワイドパンツ¥19,000(FRAY I.D /FRAY I.D ルミネ新宿2店)ニット¥4,990ブレスレット¥2,990(ともにPLST)バッグ¥29,000(トフ&ロードストーン/T&L)パンプス¥48,000(ペリーコ/アマン)

大人カジュアルに欠かせないパンツコーデも「ワイドパンツ」を選べば、脚のコンプレックスだって心配無用!ゆったりシルエットで楽ちんなので、おうちコーデにも取り入れてみては?

※『CLASSY.』2020年6・7月合併号掲載
再構成/CLASSY.ONLINE編集室

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE