特集

無地Tシャツ×デニムでも地味に見えない!春夏シンプルコーデ9選

洗練されたシンプルコーデは、大人女子にとっての憧れ。でも、シンプルを地味に見せないことこそ、オシャレの手腕が問われるというもの。そこで今回は、手抜きに見えない「無地Tシャツ×デニム」コーデをご紹介!家に眠っている無地アイテムが、着こなし次第で今年の活躍アイテムになるかも?!

【1】 シルエットや素材へのこだわりで勝負!

  • 無地Tシャツ×デニムでも地味に見えない!春夏シンプルコーデ9選

    1.くすみカラー×ブーツカットの合わせ技でトレンドを網羅
    上質なクルーネックのシンプルT×デニムの王道コーデも、くすみカラーを選べばより今っぽく。大ブーム中のブーツカットデニムと合わせて旬の着こなしを。
    Tシャツ¥9,000(ebure)デニム¥12,800(ローラス/JACK of ALL TRADES PRESS ROOM)ベルト¥14,000(ANAYI)パーカ ¥17,000(ドレステリア/ドレステリア 新宿店)バッグ¥160,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)スカーフ¥12,000(マニプリ/フラッパーズ)靴¥81,000(クリスチャン ルブタン/クリスチャン ルブタン ジャパン)サングラス¥36,000(アイヴァン/アイヴァン PR)ネックレス¥110,000(ベルシオラ)ブレスレット¥160,000(プリーク/エイチ ビューティ&ユース)

  • 2.大胆な背中の肌見せで、スパイシーに仕上げて
    ブラックコーデの中で、バックから覗く肌色がヘルシーなアクセントに。美脚スキニーを合わせてさらにスタイルアップを狙って。
    Tシャツ¥7,000(エトレトウキョウ)デニムパンツ¥24,000(ディーゼル/ディーゼル ジャパン)バッグ¥12,800(YAHKI/ショールーム セッション)スニーカー¥12,000(ナイキ スポーツウェア/NIKE カスタマーサービス)キャップ¥3,600(シップス/シップス 有楽町店)サングラス¥40,000(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)ピアス¥3,600(インクアロイ/ZUTTOHOLIC)バングル¥35,000〈ノース ワークス〉リング¥35,000〈ルフェール〉(ともにUTS PR)

  • 3.洗いをかけたような ストーングレーが、シンプルなのにこなれてる
    グレー×グレーなのにメリハリがあるのは、デニムの色落ちが動きを出してくれるから。鎖骨見せのひとクセTシャツなら、さらに存在感アップ!
    Tシャツ¥11,000(R JUBILEE/ショールーム セッション)デニムパンツ(スカーフ付き)¥25,000 (ジョーズ・ジーンズ/エドウイン・カスタマ ーサービス)バッグ¥32,000〈OAD NEW YORK〉ピアス¥16,100〈ラヒヤ〉(ともにZUTTOHOLIC)サンダル¥28,000(ヨーク/UTS PR)スカーフ¥16,000(マニプリ/フラッパーズ)サングラス¥34,000(モスコット/モスコット トウキョウ)ブレスレット¥4,910(アビステ)バングル¥32,760(チビジュエルズ/チビジュエルズ・ジャパン)

【2】 小物使いでアクセントをプラス

  • 4.ゆるりと巻きつけたストールがエレガントさをアップ
    くるぶし丈のオフ白デニムに合わせたのは、ブラウス感覚で着られる光沢のあるブラウンT。華やかなストールをプラスすれば、きちんとキメる日の勝負服に。
    。Tシャツ¥6,900(エス エッセンシャルズ/SANYO SHOKAI)デニム¥18,000(エストネーション)ジャケット¥36,000(デミルクス ビームス/デミルクス ビームス 新宿)ストール¥42,000(ebure)バッグ¥147,000(セラピアン/セラピアン 阪急うめだ本店)靴¥95,000(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)ピアス¥90,000(ベルシオラ)バングル¥16,000(プリーク/エイチ ビューティ&ユース)リング人差し指¥64,000中指¥40,000(ともにココシュニック)サングラス¥25,000(レイバン/カレンソロジー 青山)

  • 5. 白黒のコントラストにビビッドなピンクが映える
    光沢とハリのあるTシャツとエクリュデニムなら、シンプルでも女らしさが失われません。存在感抜群なピンクのバッグとベレー帽で、デート仕様もばっちり。
    Tシャツ¥8,800(スローン)デニムパンツ¥19,000(レッドカード /ゲストリスト)ベレー帽¥5,200(CA4LA/CA4LA ショールーム)バッグ¥85,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)パンプス¥54,000(ペリーコ/アマン)ピアス¥20,000(イリスフォーセブン/DES PRÉS)バングル¥18,100(フィリップ オーディベール/シップス 有楽町店)

  • 6.パリジェンヌっぽいドットスカーフを効かせて大人っぽくあか抜ける
    端正なセンタープレスが特徴のインディゴデニムは、大人可愛い小物でバランスを。巻くだけで一気にこなれ感の出るスカーフは、1枚あると便利なお助けアイテムです。
    Tシャツ¥5,800(THE SHINZONE/Shinzone LUMINE YURAKUCHO)デニムパンツ¥18,500(SERGE de bleu/ショールーム セッション)バッグ¥39,000(ヴァジック/ヴァジックジャパン)ローファー¥26,000(ルカ グロッシ/WASH ルミネ横浜店)ベルト¥13,600(メゾン ボワネ/シップス 有楽町店)スカーフ¥1,990(バナナ・リパブリック)ピアス¥6,873(アビステ)バングル各¥13,000(ベン アムン/デミルクス ビームス 新宿)

【3】カラーで遊んで差をつける

  • 7.てんこ盛りのピンクも、Tシャツとデニムなら気兼ねなく着られちゃう
    普段なら甘く見えそうで避けがちなピンクコーデは、カジュアルなTシャツ×デニムスタイルでこそ楽しむべき。グラデーションで魅せると◎。
    Tシャツ¥15,000(ラグ&ボーン/rag & bone 表参道店)デニムパンツ¥30,000(エー・ゴールド・イー/シチズンズ・オブ・ヒューマニティ)ストール¥27,000(アソース メレ/アイネックス)サングラス¥36,000(アイヴァン/アイヴァン PR)時計[シーマスター アクアテラ]¥610,000(オメガ/スウォッチ グループ ジャパン オメガお客様センター)ピアス¥13,000リング[右手]¥18,000 リング[左手]¥15,000(すべてウノアエレシルバーコレクション/ウノアエレ ジャパン)ビーチサンダル¥2,900(ハワイアナス/リップカールジャパン)バックパック¥6,800(アウトドアプロダクツ/アウトドアプロダクツカスタマーセンター)

  • 8.くすみT×古着風デニム。清涼感溢れるブルーが初夏っぽい。
    股上深めのボーイッシュなデニムにくすんだブルーのTシャツをイン。全身をワントーンでまとめて爽やかに。さらに、シルバー小物やターコイズ付きバッグで夏を先取り!
    Tシャツ¥21,000(ユリナ カワグチ/ナリユカ)デニムパンツ¥25,000〈ジェーンスミス〉ピアス¥12,000〈ノース ワークス〉(ともにUTS PR)バッグ¥27,000(プントヴィータ/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)サンダル¥5,990(MANGO/ロコンド)ネックレス¥7,855(アビステ)バングル¥18,200(チビジュエルズ/チビジュエルズ・ジャパン)

  • 9.カジュアルカーキをベビーピンクで柔らかに
    ピンク×カーキで、ボーイッシュの中に女っぽさを残して。ほんのり甘めカジュアルのできあがり。ニュアンスカラー同士の組み合わせだからこそ、こなれ見えが叶うんです。
    Tシャツ¥14,000(エイトン/スピック&スパン ルミネ有楽町店)デニムパンツ¥7,264(Gap/Gap新宿フラッグス店)キャップ¥3,600(シップス/シップス 有楽町店)ストール¥ 27,000(アソース メレ/アイネックス)ピアス¥3,600 バングル¥9,200(ともにJUICY ROCK)サンダル¥43,000(ネブローニ/フラッパーズ)メッシュバッグ¥8,500(ラドロー/ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店)ミニチェーンバッグ¥85,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)

いよいよ本格的になってくるTシャツ×デニムの季節。家にある無地アイテムで、今年っぽい着こなし方を試してみては?「おうち時間」の間にチェックして、この夏に備えましょう!

※『CLASSY.』2020年6・7月合併号掲載
再構成/CLASSY.ONLINE編集室

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE