特集

「Tシャツ×デニム」が10倍オシャレに見えるコーデの秘密【⑤グレーデニム編】

モード感のあるデニムスタイルを叶えるなら、主役は“グレーデニム”で決まり!爽やか〜クールまで、グレートーンを使いこなせればどんなイメージも自由自在。デニムにリンクさせたTシャツの色がスタイリングの鍵です。

「Tシャツ×デニム」が10倍オシャレに見えるコーデの秘密【⑤グレーデニム編】

【右】旬のフォトプリントとデニムの色を揃えた上級グラデーション
デニムと、Tシャツのフォトプリントを同トーンでリンク。袖をラフに折り返したり、レースパンプスを効かせたり、淡色トーンには、さりげない切れ味をプラスするのが正解。Tシャツ¥9,00(0 スリードッツ/スリードッツ 青山店)デニムパンツ¥16,000(BLACK BY MOUSSY/バロックジャパンリミテッド) バッグ¥146,000(ザンケッティ/エリオポール代官山)パンプス¥44,000(ネブローニ /TOMORROWLAND)ベレー帽¥6,400(CA4LA/CA4LA ショールーム)ピアス¥ 7,400(マルシアモラン/ZUTTOHOLIC)

【中右】洗いをかけた様なストーングレーがシンプルなのにこなれてる
ひとクセTシャツで存在感アップ。Tシャツ¥11,000(R JUBILEE/ショールーム セッション)デニムパンツ(スカーフ付き)¥25,000(ジョーズ・ジーンズ/エドウイン・カスタマーサービス)バッグ¥32,000〈OAD NEW YORK〉ピアス¥16,100〈ラヒヤ〉(ともにZ UTTOHOLIC)サンダル¥28,000(ヨーク/UTS PR)スカーフ¥16,000(マニプリ/フラッパーズ)サングラス¥34,000(モスコット/モスコット トウキョウ)ブレスレット¥4,910(アビステ)バングル¥32,760(チビジュエルズ/チビジュエルズ・ジャパン)

【中左】メンズライクでカッコいい端正なグレーT×古着風の色落ちデニム
ボーイッシュな色落ちと足首がのぞく絶妙な 丈感が◎。Tシャツ¥5,900(ノーク バイ ザ ライン/ノーク)ブルゾン¥32,000(kei shirahata/styling/新宿ルミネ1店)デニムパンツ¥23,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)バッグ¥69,000(alexanderwang)サンダル¥46,000(ロートレ ショーズ/ユナイテッドアローズ アトレ恵比寿 ウィメンズストア)ベルト¥19,000(プントヴィータ/エリ オポール代官山)ストール¥48,000(スロー/RHC ロンハーマン)ネックレス¥9,350(チビジュエルズ/チビジュエルズ・ジャパン)

【左】ボーダーを基調にしたパリっぽダークグレーのグラデーション
ボーダーで作るダークグレーのグラデーションが、パリジェンヌっぽい雰囲気。デニムは、はき心地に定評のあるブランドからセレクト。ややハイウエスト気味のストレートラインが女性らしさを叶えます。Tシャツ¥8,000(G ALERIE VIE/GALERIE VIE 丸の内店)デニムパンツ¥24,000(ヤヌーク/カイタック インターナショナル)バッグ¥60,000(ミチノ/Pred PR)サンダル¥54,000(ペリーコ /アマン)キャスケット¥7,200(CA4LA/C A4LA ショールーム)ネックレス¥7,280(チビジュエルズ/チビジュエルズ・ジャパン)

撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) モデル/アレクサ、山本ソニア ヘアメーク/森 ユキオ(ROI) スタイリング/平沼洋美 取材/横山理恵

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE