今日の服装

【今週の服装】ダサ見えしない春の通勤コーデ7選【アラサー女子】

「CLASSY.ONLINE」およびCLASSY.公式インスタグラムで毎日更新している「今日の服装」。1週間分をまとめてお届けします。

  • 【今週の服装】ダサ見えしない春の通勤コーデ7選【アラサー女子】

    忙しい毎日の通勤を助けてくれるアイテムって?
    軽いシワ加工を施したロングシャツは、この春クローゼットに加えたいアイテム。ワンツーコーデにさらっと羽織るだけで、コーディネートに奥行きをプラスしてくれます。アイロンがけをしなくてもオシャレが決まるのも嬉しい!
    シャツ¥19,000(エトレ トウキョウ)タンクトップ¥4,500(LAGUNAMOON/LAGUNAMOON ルミネ 新宿)スカート¥16,000(SNIDEL/SNIDEL ルミネ新宿2店)バッグ¥18,000〈マルシェ〉ネックレス¥28,000〈シンパシー オブ ソウル スタイル〉(ともにフラッパーズ)サンダル¥7,900(ニコラス ライナス/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店)『CLASSY.』2019年4月号より

  • 大人っぽいのにカジュアルを叶えるシンプルコーデって?
    カジュアルだけど大人っぽさを残した「きちんとカジュアル」。ワンピとジャケットが同色のセットアップのコーデなら簡単に実現できます。ラフなリネン素材のアイテムなので、足元がコンバースでもちぐはぐに見える心配なし!
    ジャケット¥19,000ワンピース¥16,00(ともにアンクレイヴ)バッグ¥41,000(オーエーディーニューヨーク/ショールーム セッション)スカーフ¥8,000(マニプリ/フラッパーズ)スニーカー¥5,800(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)ピアス¥10,000(マジョーリー・ベア/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店)ネックレス¥60,000(ココシュニック/ココシュニック)『CLASSY.』2019年4月号より

  • 定番紺ブレを休日にも着回すテクって?
    一枚でオシャレ見えするジャケットは休日も着こなしたい!そんな時はTシャツとデニムに合わせてラフに仕立てて。今年はインパクトのあるフォトTが新鮮。
    ジャケット¥28,000(ハイク/ボウルズ)Tシャツ¥6,800(スリフティールック/ビームス ライツ 渋谷)パンツ¥23,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)バングル¥19,500(フィリップ・オーディベール/アルアバイル)リング¥15,000(ウノアエレシルバーコレクション/ウノアエレ ジャパン)ローファー¥81,000(トッズ/トッズ・ジャパン)バッグ¥149,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)『CLASSY.』2019年4月号より

  • いちばん今っぽい、ジャケットコーデの正解は?
    今シーズンのトレンドはジャケット×ショーパンのセットアップ。スニーカーと肩掛けニットでとことんヘルシーな印象に。カジュアルなのにきちんと感のあるスタイルで好感度抜群。
    ジャケット¥36,000ショートパンツ ¥23,000(ともにRJUBILEE/ショールーム セッション)Tシャツ¥7,500(ラヴァンチュール マルティ ニーク/ラヴァンチュール マルティニーク 渋谷店)肩にかけたニット¥17,000(アラン ペイン/真下商事) バッグ¥28,000(マルコ マージ/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)スニーカー¥15,000(ナイキ スポーツウェア/NIKE カスタマーサービス)ストール¥27,500(アソース メレ/アイネックス)メガネ¥33,000(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)ピアス¥4,910(アビステ)ブレスレット¥8,500(インムード/フォーティーン ショールーム)『CLASSY.』2019年4月号より

  • トレンチ感覚で着られるアウター、ご存知ですか?
    エレガントな雰囲気のロングマウンパ。ベージュならほぼトレンチ感覚で着られて、カジュアル感を和らげます。フード付きのデザインでさらに今っぽい表情に。
    パーカ¥25,000(ジャーナル スタンダード/ジャーナル スタンダード 表参道)肩にかけたニット¥3,990(アメリカンホリック/アメリカンホリック プレスルーム)ワンピース¥21,000(ルージュ・ヴィフ/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店)ニット¥14,000
    (エリオポール/エリオポール代官山)バッグ¥16,800(ヤーキ/ショールーム セッション)サンダル¥49,000(ペリーコ/アマン)イヤリ ング¥8,346(アビステ)ネックレス¥27,000(シンパシー オブ ソウル スタイル/フラッパーズ)『CLASSY.』2019年4月号より

  • この春デニムを1本だけ新しく選ぶなら?
    ベーシックなツインニットのコーデ。ブラックデニムなら一気に旬っぽさが宿ります。春らしい白ローファーとも相性抜群。引き締めカラーが美脚効果も実現させます。
    デニムパンツ¥19,000(レッドカー ド/ゲストリスト)ニット¥20,000カーディガン¥24,000(ともにスローン)バッグ¥209,000シューズ¥83,000(ともにトッズ/トッズ・ジャパン)サングラス¥50,000(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)バングル¥7,119 (アビステ)『CLASSY.』2019年4月号より

  • 甘めワンピでも大人っぽいコーデの秘密は?
    リゾートっぽい甘めワンピもジャケットを羽織れば街っぽいコーデに。春らしいパステルカラーの上品さを残してくれる白ジャケット。洗練されたクールな印象に仕立てます。
    ジャケット¥48,000(THIRD MAGAZINE)ワンピース¥27,000(マリハ/デミルクス ビームス 新宿)バッグ¥145,000(J&M デヴィッドソ ン/J&M デヴィッドソン 青山店)ブーツ¥ 24,000(ドクターマーチン/ドクターマーチン・ エアウエア ジャパン)スカーフ¥12,000(マニ プリ/フラッパーズ)バングル¥95,000(SERGE THORAVAL/H.P.FRANCE)『CLASSY.』2019年4月号より

再構成/CLASSY.ONLINE 編集室

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE