特集

アラサーのあるあるNGコーデ図鑑➓「マーチン履いたらバンド好き女子」

「なんだか最近、コーデが決まらない」「おなじみの定番服が似合わなくなってきた」なんて悩み、ありませんか? そう感じたらアイテム選びやコーデ術を見直すべきタイミング!このまま放置しておくと、おばさんっぽい・古臭い・太って見える可能性も。そこで、アラサー世代に向けて「やりがちなNGコーデ」をテーマに、定番からトレンドアイテムまで、センスよく着こなすテクニックを連載形式でお届け。
第10回目は、マーチンを履くと、ロック感が出てしまう…と言う悩みにフォーカス。「バンドの追っかけ女子的なマーチンコーデ」にならず、大人見えする秘訣をチェック!

バンドの追っかけ女子に見えがちなマーチンブーツコーデ、その原因は?

アラサーのあるあるNGコーデ図鑑➓「マーチン履いたらバンド好き女子」

こんなコーデしてませんか?
マーチンブーツ自体が主張の強いアイテムなので、柄や色でインパクトがある服と合わせてしまうと、抜け感のないハードな着こなしに陥りがち。シンプルコーデに投入して、トゥーマッチにならないよう心掛けて。

実は「マーチンブーツ」のアイテム選びも大切!

Point
・慣れ親しんだショートブーツ感覚で履ける黒がベスト
・脚長効果も期待できる定番の8ホールが初心者向け

マーチンを大人っぽく取り入れたいなら、黒がベスト。履き慣れた黒のショートブーツ感覚で考えればスタイリングも簡単。定番の8ホールは脚長効果もあり、ボトムス問わず合わせやすい一足。8ホールブーツ¥24,000(ドクターマーチン/ドクターマーチン・エアウエア ジャパン)

正しいコーデの例は...

  • 今年らしい茶系グラデの引き締め役に投入して大人っぽく
    きれいめなムードに仕上げるツヤのあるナロースカートで、マーチンのハードさを回避。足元で黒を効かせればメリハリが付いてスタイルアップにも効果的。ミディ丈+マーチンのバランスで今っぽさも倍増。8ホールブーツ¥24,000(ドクターマーチン/ドクターマーチン・エアウエア ジャパン)ジャケット¥16,000(EMMEL REFINES/エメル リファインズ ルミネ新宿店)Tシャツ¥6,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)サテンスカート¥5,446(ZARA/ZARA JAPAN)フォーンショルダー¥33,000(マイケル マイケル・コース/マイケル・コース カスタマーサービス)

  • 甘口なティアードワンピと一緒なら、女っぽいカジュアルが叶う
    フレアシルエットで甘さを足すのも、マーチンを女らしく取り入れるポイント。黒の力を借りれば幼く見える心配なし!8ホールブーツ¥24,000(ドクターマーチン/ドクターマーチン・エアウエア ジャパン)デニムジャケット¥30,000(リーバイス® メイド アンド クラフテッド®/リーバイ・ストラウス ジャパン)ワンピース¥8,900(ビーミングbyビームス/ビーミング ライフストア by ビームス アーバンドッグ ららぽーと豊洲店)バッグ¥164,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)キャスケット帽¥5,900(Piedi Nudi/エメル リファインズ ルミネ新宿店)

【お問い合わせ先】ドクターマーチン・エアウエア ジャパン☎︎03-6746-4860 https://jp.drmartens.com/ エメル リファインズ ルミネ新宿店☎︎03-5909-3641 ゲストリスト☎︎03-6869-6670 ザラ・ジャパンカスタマーサービス☎︎03-6415-8061 ビーミング ライフストアbyビームス アーバンドッグ ららぽーと豊洲店☎︎03-3532-3100 www.beams.co.jp ピエール アルディ 東京☎︎03-6712-6809 www.pierrehardy.co.jp マイケル・コース カスタマーサービス☎︎03-5772-4611 リーバイ・ストラウス ジャパン☎︎0120-099-501 levi.jp

ついやりがちなNGコーデからおしゃれの正解を習得して、My Styleをじっくり見直すのもおうち時間の有効的な使い方。今後もアラサー女子あるあるを元に、正解コーデをお届け予定です!引き続きチェックしてみてください♡

撮影/草間智博<TENT> イラスト/室木おすし スタイリング/田臥曜子 取材/坂本結香 構成/CLASSY.ONLINE編集室

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE