特集

脱・無難!羽織るだけでオシャレに見える「ジャケット」4選【④カラー編】

すでにベーシックなデザインは持っているジャケットLOVERの皆さん! ジャケットブームの今、次なる一手はジャケット自体がコーデの主役になるような、ひねりの効いたデザインが狙いどころです。仕事や合コン、パーティなどのシチュエーション別に、周りに一目置かれる〝2枚目ジャケット〟をピックアップします!
第4回目は「カラージャケット」コーデをご紹介します。

会社で浮かないクリーミーな キレイ色で、表情まで明るく

まろやかなカラーで優しいムードをまといながら、好印象はしっかりキープできるのが理想。会議中の空気までパッと明るく、元気を与えてくれそう。

脱・無難!羽織るだけでオシャレに見える「ジャケット」4選【④カラー編】

ベーシックな上下に羽織るだけでプレゼンも服もブラッシュアップ!
柔らかいピンクのジャケットは、ノーカラーとタイトスカートですっきりシャープに。ジャケット¥62,000(ebure)トップス¥7,400(エリオポール/エリオポール代官山)スカート¥13,000(スピック&スパン/スピック&スパン ルミネ有楽町店)バッグ¥30,000(リパーニ/エス・アイ・エム)パンプス¥48,000(ペリーコ/アマン)メガネ¥43,000(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)ネックレス¥15,000(フィリップ オーディベール/プラージュ 代官山店)バングル¥19,500(フィリップ オーディベール/アルアバイル)

  • 顔のくすみを払って、トーンアップしてくれるラベンダーを味方に。ほんのりと光沢のある素材が上品。
    ジャケット¥19,000(CELFORD)

  • 温かみのあるオレンジが和やかな雰囲気を演出。ゆったりしたサイズ感で、シンプル服にラフに羽織りたい!
    ジャケット¥26,000(メゾン スペシャル/メゾン スペシャル 青山店)

  • ハンサムにも、可愛くも振れるミントグリーン。長めの着丈でスリムなIラインを強調。
    ジャケット¥34,000(ルーニィ)

撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company)〈人物〉、清藤直樹〈静物〉 モデル/阪井まどか ヘアメーク/シバタロウ(P-cott) スタイリング/濱口沙世子 取材/広田香奈 編集/前田章子 撮影協力/AWABEES

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE