特集

脱・無難!羽織るだけでオシャレに見える「ジャケット」4選【①ひとクセ素材編】

すでにベーシックなデザインは持っているジャケットLOVERの皆さん! ジャケットブームの今、次なる一手はジャケット自体がコーデの主役になるような、ひねりの効いたデザインが狙いどころです。仕事や合コン、パーティなどのシチュエーション別に、周りに一目置かれる〝2枚目ジャケット〟をピックアップします!
第1回目は「素材にひとクセあるジャケット」コーデをご紹介します。

周囲と差がつく表情のある素材で 気になる相手の視線をキャッチ

レースやニット、デニムなど、いつもと違う素材でイメージチェンジ。ブラウスやシャツにも使われている素材を選べば、気負わず挑戦できそう。

脱・無難!羽織るだけでオシャレに見える「ジャケット」4選【①ひとクセ素材編】

可憐な白レースのジャケットで、甘さ控えめのいい女見え♡

上半身の印象が勝負の合コンでは、大人の可愛さ、清楚なイメージをアピールできる白レースジャケットをセレクト。艶やかな光沢が女らしいサテンスカートは、爽やかなブルーを選んで甘さを引き算して。ジャケット¥109,000(カバナ/ユナイテッドアローズ 原宿本店)カットソー¥12,000(カリテ/カリテ スケープ コレド日本橋店)スカート¥15,000(スピック&スパン/スピック&スパン ルミネ有楽町店)パンプス¥40,000(ロランス/ザ・グランドインク)ピアス¥25,000(プリュイ/プリュイ トウキョウ)バングル¥16,000(Jouete)

他にもおすすめ!ひとクセ「素材」ジャケット3選

  • きちんと感のある編み目の詰まったハイゲージニット。ダブルブレストが今っぽい! ジャケット¥89,000(エポカ/SANYOSHOKAI)

  • ヴィンテージライクなデニムジャケットは、軽やかなライトブルーが春らしい。ノーカラーですっきりと。ジャケット¥48,000(マディソンブルー)

  • 黒のレースブラウスの感覚で、さらっと羽織るだけ。細身シルエットで女度もUP! ジャケット¥74,000(マーレット/サザビーリーグ)

撮影/倉本ゴリ(Pygmy Company)〈人物〉、清藤直樹〈静物〉 モデル/阪井まどか ヘアメーク/シバタロウ(P-cott) スタイリング/濱口沙世子 取材/広田香奈 編集/前田章子 撮影協力/AWABEES

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE