【今日の服装】「ワントーンコーデ」を野暮ったく見せないコツって?【アラサー女子】

4月29日(水)、間延びして見えがちなワントーンコーデでも、透け感のある花柄レースのスカートなら、「のっぺり感」を回避するアクセントに。ヘアバンドで遊びを効かせれば、さらに上級者っぽいスタイルに。

4月29日(水)、間延びして見

ワンピース¥84,000(ロンハーマン)スウェットプルオーバー¥23,000(ジェーン スミス/UTS PR)バッグ¥98,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)スニーカー¥5,800(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)ヘアバンド¥11,000(GINGI/essence of ANAYI)ピアス¥11,782ブレスレット¥14,728(ともにアビステ)

『CLASSY.』2020年3月号より
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室

Feature

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup