特集

意外なぐらい着回せる!【チェックジャケット】着こなしアレンジ5選

秋冬からトレンド継続の「チェックジャケット」。柄物だし…と思いきや、遠目で見ると“無地見え”する控えめチェックなら、アレンジしやすくてお勧め。今すぐチェックして!

着回すのはこちらのジャケット!

意外なぐらい着回せる!【チェックジャケット】着こなしアレンジ5選

淡いトーンのさりげない配色で着回しやすい英国風チェック
配色のコントラストが控えめなチェックなら、デイリーにも使いやすい。ジャケット¥34,000(ジャーナル スタンダード レサージュ/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店)

シンプル派のワードローブにチェックが良いアクセント

  • ビビッドな発色と、肌触りのよいシルク100%が特徴の太リブカーデ。メンズライクなジャケット×インディゴデニムに、さり気ない女らしさが加わる。まとめ髪でその印象をさらにアップして。ジャケット/上と同じ カーディガン¥32,000(スローン)シャツ¥19,0 0(0 アルアバイル)パンツ¥23,000(ドレステリア/ドレステリア 新宿店)バッグ¥130,000(オフ‒ホワイト c/o ヴァージル アブローTM/イーストラ ンド)シューズ¥24,000(ファビオル スコーニ/WASH ルミネ横浜店)

  • 一枚だとスタイリングに迷いそうな鮮やかカラーのニットは、ジャケットの肩がけにちょうどいい。グレー、ネイビー、ベージュなどのシックカラー配色に、深みのあるフォレストグリーンがアクセントを加えて。ジャケット/上と同じ ニット¥18,000(ルーニィ)Tシャツ¥10,000(ダブルスタンダード クロ ージング/フィルム)スカート¥2,990(アメリカンホリック/アメリカンホリック プレスルーム)バッグ¥44,000(F URLA/FURLA JAPAN)サンダル ¥46,00(0 ネブローニ/フラッパーズ)

  • パリジェンヌの休日をイメージしたスタイル。ダボッとしたBIGスウェットを羽織って、チェックジャケットをカジュ アルダウン。スポーツ観戦やショッピ ング、公園デートにぴったり。ジャケット/上と同じ フーディ¥34,000(エイトン/エイトン青山)パンツ¥23,000(A.P.C./アー・ペー・セー カスタマーサービス)バッグ¥128,000(J& M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)サンダル¥29,000(プリティ・バレリーナ/F.E.N.)帽子¥5,200(CA4LA/CA4LA ショールーム)

  • 雨風の強い日に重宝するナイロン素材のアノラック。透け感のある白だから、ち ゃんと大人っぽい。ジャケット/上と同じ アノラック¥5,999(H&M/H&M カスタマーサービス)Tシャツ¥2,355[メンズ](ベルシュカ/ベルシュカ・ ジャパン カスタマーサービス)スカート¥42,000(ツル バイ マリコ オイカワ) 帽子¥7,400(CA4LA/CA4LA ショールーム)バッグ¥24,000(ステート オブ エスケープ/RHC ロンハーマン)スニーカー¥5,800(コンバース/コンバース インフォメーションセンター)

  • メンズライクなチェックジャケットも、時に可愛く着たい。春らしい淡いコーラルピンクのフリンジストールは、そんなときに大活躍。シンプルにくるっと一周巻いて、髪をまとめるだけで、さり気ないキュートさが叶う。大人こそ、渋さと甘さをバランスよく。ジャケット/上と同じ ストール¥27,500(アソース メレ フォー ロンハーマン/ロンハーマン)ワンピース¥26,000(マリハ/ショールーム セッション)バッグ¥28,000(オルセット/オルサ)サンダル¥95,000(サントーニ/リエート)

撮影/小川久志 モデル/里海 ヘアメーク/小松胡桃(ROI) スタイリング/児嶋里美 取材/横山理恵

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE