特集

【トレンドカラー】アラサーがこの春取り入れるべき「白い靴コーデ」12選

季節や時代を問わず、どんな時もハズレなしの「白」。あえて今年の春っぽくしたいなら、足元に取り入れるのが正解です。一足持っているだけで、長く使えてさらにコーデの幅が広がるのも嬉しいところ。そこで今回は、カジュアル派からきちんと派まで、この春押さえておきたい「白い靴」を使ったコーデをご紹介します。

1 「白スニーカー」春もトレンド独占中。もはや持っていないのは時代遅れ?!

  • 【トレンドカラー】アラサーがこの春取り入れるべき「白い靴コーデ」12選

    アラサー女子にも人気の「白コンバース」は、定番ネイビージャケットにも合わせやすい。小花柄スカートでヴィンテージライクに仕上げて。

    ジャケット¥38,000(アルアバイル)Tシャツ ¥9,000(モンロー/プラージュ 代官山店)スカート¥15,000(スピック&スパン/スピック &スパン ルミネ有楽町店) バッグ¥32,000(ミカ デラ ヴァッレ/アナトリエ ミュゼ プリヴェ アトレ恵比寿店)スニーカー¥5,800(コンバース/コンバースインフォメーションセンタ ー) イヤリング¥8,000(マージョリー・ベア/ ココシュニック オンキッチュ有楽町マルイ店) ネックレス¥29,000(サスキア・ディーズ/エリオポール代官山)

  • ジャケット+トレンチの今っぽいレイヤードスタイルには、極力シンプルな白のローカットスニーカーが映える。レザー素材を選ぶことで、軽すぎないきちんと感を。

    チェックジャケット ¥36,000トレンチコート¥44,000(ともにアナディス/アンシェヌマン)カットソー¥10,000(ハチイチブランカ/UTS PR) ロングプリーツスカート¥37,000(ハイク/ボウルズ) バッグ¥67,000 (エバゴス/ドレステリア 新宿店) スニーカー¥14,000 (コンバース/コンバースインフォメーションセンター)ブレスレット¥7,000(インムード/フォーティーン ショールーム)

  • エレガント派のキレイめコーデも、ハイブランドの白スニーカーなら浮きません。ライダース×スカートのコントラストは、白の抜け感で黄金バランスに。

    ジャケット(import )トップス(DEPARTMENT)スカート(titivate)バッグ(ajew)スニーカー(CHANEL)※すべて私物

2 「白サンダル」春夏ずっと使えるあか抜けアイテムなら、これ一択!

  • モードなセットアップにスポサンを合わせるのが、今年っぽい。足先まで全体を白のワントーンでまとめれば、洗練された都会的なスタイルの完成。

    ジャケット¥ 48,000パンツ¥28,000(ともにTHIRD MAGAZINE) カットソー¥8,800(SLOANE/essence of ANAYI) キャミソール¥9,000(トランスファレンス/エイチビューティ&ユース) バッグ¥142,000(J&M デヴィッドソン/ J&M デヴィッドソン 青山店)サンダル¥7,800(テバ /デッカーズジャパン) ピアス¥23,000(アズラボ)ブレスレット¥26,520(マラムクス/ZUTTOHOLIC)

  • インパクト大のカラーワンピには、編み込み白サンダルの軽やかさがぴったり。ほどよいヘルシー感とフェミニンさが同時に手に入ります。

    ワンピース¥ 19,000(Jines)バッグ¥19,000 〈ジャンニ ノターロ キャロルジェイ/Jines〉靴¥14,500〈チアキ カタギリ/Jines〉ピアス¥2,500バングル¥2,500[2本セット]〈ともにThree Four Time〉(すべてジオン商事)

  • 高めのヒールは、大人女子の余裕を引き出すアイテム。オープントゥの白ブーティーなら、フレアデニムの「丈感」もかっこよくキマるんです。

    バッグ「ムリア」〈H25×W20×D25〉¥426,0000ルイ・ヴィトン/ルイ・ヴィトンクライアントサービス)ジャケット¥16,000(パブリックトウキョウ/パブリックトウキョウウィメンズ渋谷店)カットソー¥12,000(エブール フォー ロンハーマン/ロンハーマン) パンツ¥31,000(ミュラー オブ ヨシオ クボ) 靴¥40,000(ファビオ ルスコーニ/ ファビオルスコーニ ヴィオロ 福岡店)シングルピアス各¥24,000(ともにアズラボ)バングル¥18,000(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

3 「白パンプス」通勤にもデートにも。全方位ウケを狙える万能アイテム

  • 定番の白ハイヒールは、スリット入りのスカートと合わせることで、ぐっと女度アップ。上半身を茶系のワントーンでまとめている分、下半身は極力軽めにして、抜け感を。

    ジャケット¥79,000(カバナ/アマン)カットソー¥13,000スカート¥32,0 00(ともにサクラ/インターリブ) バッグ¥39,000(ヴァジック/ヴァジックジャパン) パンプス¥40,000(ロランス/ザ・グランドインク)サングラス¥ 55,000(アイヴァン7285/アイヴァン7285 トウキョウ) ピアス¥123,000〈ウノアエレ〉バングル¥8,500〈ワンエーアールバイウノアエレ〉(ともにウノアエレ ジャパン)

  • 甘くなりがちな淡いラベンダーのスカートも、足元を白のシースルーパンプスにすれば大人っぽく仕上がります。さりげないドット柄で、フェミニンさをプラスして。

    ジャケット¥28,000(ジャーナル スタンダード レサージュ/ジャーナ ル スタンダード レサージュ 青山店)カットソー¥8,400(ティッカ)ラベンダースカート¥23,000(アクアガール/アクアガール丸の内)ベルト ¥8,800(アルアバイル)バッグ¥32,000(サマンサタバサ/サマンサタバサ ルミネ新宿店)靴¥24,000(ツル バイ マリコ オイカワ)時計¥19,000(モックバーグ/エイチエムエスウォッチストア 表参道)

  • 他の人と差をつけたいなら、シルバーとのバイカラーで勝負して。個性派なデザインのパンプスだって、白がベースなら使いこなしも簡単。

    ジャケット¥33,000 (ユナイテッドアローズ/ユナイテッ ドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店)ノースリーブブラウス¥23,000(エキップモン/サザビーリーグ) パンツ ¥24,000(ANAYI) バッグ¥25,000 (アルアバイル)靴¥29,000(プリティ・バレリーナ/F.E.N.)

4「白おじ靴」ハンサム派・支持率トップは、どんな服でも相性抜群

  • 定番のブルーのストライプシャツに、白のオックスフォードシューズをボーイッシュに合わせて。足首と手首で女らしさを出すことも忘れずに。

    テーパードパンツ¥3,900シャツ¥3,500バッグ¥3,900シューズ¥3,900ストール¥2,500イヤリング¥1,000(すべてグローバルワーク)

  • 紺ブレ×ローファーのトラッドスタイルも、白を取り入れることでマリンな気分に。流行りのストレートデニムでカジュアル度を上げて。

    シャツ※4月上旬入荷予定¥12,000(ブラクトメント /ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシ ング 渋谷マークシティ店) キャミソール¥6,500 (BOSCH) ジャケット¥83,000 (マディソンブルー) デニ ムパンツ¥13,000(ビューティ&ユース/ビューティ&ユースユナイテッドアローズ 丸の内店)バッグ¥ 115,000(ワンドラー/TOMORROWLAND) ローファー¥22,000(ファビオルスコーニ/WASHルミネ横浜店)ピアス¥7,000(アビステ)

  • ぼんやり見えがちなとろみワンピは、白のオックスフォードシューズで引き締めるのがちょうどいい。足元のタイトなシルエットがカギ。

    ワンピース¥17,000 ニットスカート¥13,000 ピアス¥3,500 バッグ¥9,500(すべてLAGUNAMOON ルミネ新宿) シューズ¥85,000(サントーニ/リエート)

『CLASSY.』2020年4,5月号より
再構成/CLASSY.ONLINE 編集室 ※掲載のシャネルは本人私物です。シャネルブティックへの問い合わせはご遠慮ください。

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE