特集

桜井玲香が着こなす、甘めなデニムスタイル「ストレートデニム編」

デニムをヘルシーにカッコよく穿くのにも憧れるけど、少しだけ甘さを宿したデニムスタイルも今の気分。そんなときに取り入れたいのが、パリジェンヌみたいなデニムスタイル。〝パリっぽい〞は、大人の私たちしい、微糖なコーディネートを叶えます。

ハンサムなストレート デニムには甘さを多めに

  • 桜井玲香が着こなす、甘めなデニムスタイル「ストレートデニム編」

    女のコっぽいアイテムのレイヤードで微糖に昇華

    パンツ¥23,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)ブラウス¥30,000(シャイナモート/アーバンリサーチ ロッソ グランフロント大阪店)ニット¥13,000(BALLSEY/TOMORROWLAND)バッグ¥71,000(トリーバーチ/トリーバーチ ジャパン)サンダル¥49,000(ペリーコ/アマン)帽子¥5,200(CA4LA/CA4LA ショールーム)サングラス¥32,000(アイヴァン/アイヴァンPR)イヤリング¥10,000〈マージョリー・ベア〉バングル¥16,000〈ヨキ〉(ともにココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店)

  • 糖度の高い色やデザインを加えてメンズっぽさをオフ

    イエローのカーデがパリっぽい差し色に。パンツ¥23,000(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)ジャケット¥22,000(ブラクトメント/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店)ニット¥1,990(UNIQLO)キャミソール¥4,500(Mila Owen)バッグ¥89,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)パンプス¥13,000(ダニエラ アンド ジェマ)イヤリング¥7,855(アビステ)

撮影/藤原 宏(Pygmy Company)〈人物〉、五十嵐 洋〈静物〉 モデル/桜井玲香 ヘアメーク/川村友子 スタイリング/児嶋里美 取材/棚田トモコ 編集/前田章子

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE