特集

ジャケットが簡単に着回せるようになる「4つのテクニック」

トレンドのジャケット、もっとオシャレに見せたいならさらなる重ね着にチャレンジして。ニットや透けトップス、キャミを重ねたり…上級者のテクニックで買ったジャケットをさらに活用して。

1.透けトップスにタンクをインしてトレンド最先端

  • ジャケットが簡単に着回せるようになる「4つのテクニック」

    インナーのタンクトップをブラックにしてあえて目立たせるのもオシャレ。ジャケット¥33,000(コエル)ブラウス¥23,000※インナーキャミソール付き(ルル・ウィルビー/アルアバイル)タンクトップ¥7,500(イレーヴ/アングローバル)スカート¥39,000(デミリー/サザビーリーグ)バッグ¥97,000(サガン ヴィエンナ/FTF co.,ltd)ピアス¥10,740(チビ ジュエルズ/ZUTTOHOLIC)

  • さりげない透け具合だから、初心者にも着やすい。ジャケット¥36,000(アンスリード)ブラウス¥9,900※インナーキャミソール付き(ノーク)タンクトップ¥9,000(ジェーン スミス/UTS PR)パンツ¥15,800(メゾン スペシャル/メゾン スペシャル 青山店)バッグ¥39,000(ステートオブ エスケープ/サザビーリーグ)

2.ジャケットの中に薄手ニットを肩かけする玄人見えテクニック

今シーズンのジャケットはビッグサイズが主流。だからこそ、ハイゲージニットを中で肩かけすることができます。イエローやブルー、ピンクなどトレンドのキレイ色を投入すればスカーフっぽいアクセントになって、簡単だけど玄人見えするテクニックです。ジャケット¥12,500(ダブル・フェース)カットソー¥11,000(サンスペル/サンスペル 表参道店)カーディガン¥13,000(Stola. )パンツ¥34,000(バレナ/エリオポール代官山)バッグ¥37,000(アニータ ビラルディ/エストネーション)ピアス¥36,500(アニカ イネズ)

3.カットソーにキャミをオンして今っぽい重ね着バランス

  • ジャケット¥58,000(ジェーン スミス/UTS PR)カットソー¥13,000(ハイク/ボウルズ)キャミソール¥13,000(ハウント/ハウント代官山/ゲストリスト)パンツ¥32,000(マザー/サザビーリーグ)バッグ¥16,000(マニプリ/フラッパーズ)パンプス¥14,000(ル タロン グリーズ/ル タロン グリーズ ルミネ新宿店)キャスケット¥11,000(CA4LA/CA4LA ショールーム)

  • ジャケット¥48,000パンツ¥28,000(ともにTHIRD MAGAZINE)カットソー¥8,800(SLOANE/essence of ANAYI)キャミソール¥9,000(トランスファレンス/エイチ ビューティ&ユース)バッグ¥142,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)サンダル¥7,800(テバ/デッカーズジャパン)ピアス¥23,000(アズラボ)ブレスレット¥26,520(マラムクス/ZUTTOHOLIC)

4.トレンチの中からチェックジャケットをのぞかせて

カットソー×プリーツスカート×トレンチだと定番という印象だけど、チェックジャケットを中に重ねることによって途端に今っぽさが増量します。柔かい素材のトレンチを選んで。チェックジャケット¥36,000トレンチコート¥44,000(ともにアナディス/アンシェヌマン)カットソー¥10,000(ハチイチブランカ/UTS PR)ロングプリーツスカート¥37,000(ハイク/ボウルズ)バッグ¥67,000(エバゴス/ドレステリア 新宿店)スニーカー¥14,000(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)ブレスレット¥7,000(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

撮影/峠 雄三 モデル/宮城 舞、入夏 ヘアメーク/Ryo(ROI) スタイリング/三好 彩 取材/中津悠希

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE