特集

2020年春のジャケットは「セットアップ」その理由①【超人気ブランドがあるから】

ジャケット大豊作の今季は、トレンドを反映させたセットアップも豊富なんです!定番の細パンツにワイドパンツ、スカートにワンピースとバリエーションが増えているから、欲しいデザインがきっと見つかるはず。そしてジャケットはセット買いが今年の新常識かも!?
中でも今季デビューした話題の「アンクレイヴ」には、旬なミニマルデザインのセットアップが勢揃い。コーデに迷わず、忙しい朝の時短にも役立つこと、間違いなしです。

【1】ワンピース×ジャケット

2020年春のジャケットは「セットアップ」その理由①【超人気ブランドがあるから】

【01】テーラード×ワンピのリネンセットアップならシーンレスにカッコいい

一枚仕立てのテーラードと長め丈のIラインワンピが、すっきりとしたシルエットを作ります。〝リネン界のロールス・ロイス〟と称されるハードマンズ社リネンとのコットンブレンド素材で、着心地も抜群。ジャケット¥19,000ワンピース¥16,000(ともにアンクレイヴ)バッグ¥47,000(ヘリュウ/メゾン イエナ)ローファー¥85,000(ジェイエムウエストン/ジェイエムウエストン 青山店)ピアス¥15,000(バンボレイラ/フラッパーズ)

  • 【02】ワイドパンツ×ジャケット
    真面目なだけで終わらないほんのりモードなツヤ素材

    ツヤッとした光沢が存在感を発揮する、軽やかなスラブシャンタンのセットアップ。インナーは白リブTで抜け感を。ジャケット¥19,000パンツ¥14,000リブTシャツ¥6,800(すべてアンクレイヴ)バッグ¥13,000(マルコ ビアンキーニ/ビームスライツ 渋谷)パンプス¥79,000(セルジオロッシ/セルジオロッシ カスタマーサービス)サングラス¥49,000(アイヴァン7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)ピアス¥9,100(ソコ/ZUTTOHOLIC)

  • 【03】細パンツ×ジャケット
    セットアップをあえてラフに。ストレスフリーなストレッチ素材

    着心地よくシワになりにくいウォッシャブル仕様が嬉しい。アレンジ自在なロールアップ袖とドロストパンツの、キメすぎないリラックス感が心地いい。ジャケット¥18,000パンツ¥12,000Tシャツ¥6,800(すべてアンクレイヴ)バッグ¥14,800(YAHKI×nano・universe/ナノ・ユニバース カスタマーサービス)スニーカー¥62,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ東京)ネックレス¥24,000(シンパシー オブ ソウル スタイル/フラッパーズ)

  • 【04】オールインワン×ジャケット
    今季大注目のオールインワンならトレンドとハンサムが同時に叶う

    一枚でも映えるリネン混コットン素材のワイドテーパードのオールインワン×ジャケットで、きちんとコーデをアップデート。ストイックなオールブラックコーデには、ロングネックレスや淡色バッグなど、アクセントとなる小物も忘れずに。ジャケット¥19,000オールインワン¥18,000(ともにアンクレイヴ)バッグ¥12,000(ル・ベルニ/キャセリーニ)パンプス¥17,000(オデット エ オディール/オデット エ オディール 新宿店)ネックレス¥16,800(ソコ/ZUTTOHOLIC)

撮影/来家祐介(aosora) モデル/有末麻祐子 ヘアメーク/木部明美(PEACE MONKEY) スタイリング/濱口沙世子 取材/濱口眞夕子

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE