特集

「寒すぎてコートの前ボタンを締めてるけどオシャレ」なコーデ7選【ダウンほか】

暦の上ではどんどん春に近づいているけれど、まだまだ寒い日が多いもの。風が強い日は特にアウターの前ボタンを閉じたくなるけれど、オシャレに見えなくなりそう…なんて不安を払拭するコーデをご紹介します。過去の本誌「CLASSY.」で取り上げた、着こなしのルールをチェックしてみて。

コート選びやレイヤードにヒントあり!

  • 「寒すぎてコートの前ボタンを締めてるけどオシャレ」なコーデ7選【ダウンほか】

    襟元のファーで顔周りに華やかさを出して
    シンプルなダウンジャケットではなく、ファー付きのものをセレクトして。リッチな印象でオシャレ見えするし、防寒性も一段と高まります。
    ダウンジャケット[ファー取り外し可能]¥89,000(YOSOOU/パブリックスペース)ニ ット¥1,990(UNIQLO)スカート¥18,000(デミルクス ビームス/デミルクス ビーム ス 新宿)バッグ¥37,000(マイケル マイケル・コース/マイケル・コース カスタマーサー ビス)ロングブーツ¥45,000(ロベルト フェスタ/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク)サングラス¥52,000(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)「CLASSY.」2019年1月号掲載

  • ロングダウンには白ワイドパンツで爽やかさを出して
    黒のロングダウンは、前を閉じてしまうと重く見えてしまうことも。ボトムスには白を持ってきて、クリーンな印象の力で抜け感を作りましょう。
    ロングダウンジャケット[ファー取り外し可能]¥43,800(NISHIKAWA DOWN/ナ ノ・ユニバース カスタマーサービス)カーディガン¥8,300(エミ アトリエ/エミ ニュ ウマン新宿店)パンツ¥21,000(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 新宿店) スカーフ¥7,800(マニプリ/フラッパーズ)バッグ¥19,500(サマンサタバサペティッ トチョイス/サマンサタバサプチチョイスプラス 渋谷ヒカリエShinQs店)パンプス¥ 22,000(ツル バイ マリコ オイカワ)サングラス¥61,000(アイヴァン 7285/アイヴァ ン 7285 トウキョウ)ネックレス¥16,000(アビステ)「CLASSY.」2019年1月号掲載

  • 短い丈のボトムスにはワイドパンツでメリハリを
    黒ライダースなど、タイトでコンパクトなトップスを着る際は、ワイドボトムスを選んでメリハリを。緩急のあるシルエットがオシャレ見えを実現します。
    ジャケット¥120,000(アストラット/アストラット 新宿店)ワイドパンツ¥42,000(ebure)スカーフ¥11,000(マニプリ/フラッパーズ)バッグ¥35,000(ジャンニ キアリーニ/ジャンニ キアリーニ 銀座店)パンプス¥46,000(ペ リーコ/オデットエ オディール 新宿店) メガネ¥48,000(DITA/DITA 青山本店)「CLASSY.」2019年1月号掲載

  • ボアコートには異なる素材感のボトムスでワントーンに
    着膨れして見えがちな白ボアコートには、つるんとした素材のスカートを合わせて。異素材ミックスのワントーンなら、簡単にオシャレ見えするコーデに。
    コート¥9,082 バッグ¥2,718(ともにベルシュカ/ベルシュカ・ジャパ ン カスタマーサービス)ワンピース¥3,999(H&M/H &M カスタマーサービス)ブーツ¥12,800(マミアン/マミアン カスタマーサポート) イヤリング¥7,855(アビステ)ネックレス¥30,000(e. m./e.m.表参道店)「CLASSY.」2020年2月号掲載

  • ベルト付きダウンでウエストマークすれば安心
    防寒性抜群のダウンは、なるべくデザイン性の高いものを選ぶとオシャレ見えします。スキニーデニムにウエストマークしたダウンの着こなしなら、スタイルアップを叶えます。
    「AGOGNA」ダウンコート¥88,000 (タトラス/タトラス ジャパン)デニムパンツ¥19,000〈RED CARD〉バッグ¥58,000〈SIMONMILLER〉 (ともにタトラス&ストラダ エスト 青山店)ブーツ¥38,000(ファビオ ルスコーニ/ハイブリッジ インターナショナル)サングラス¥64,000(トムブラウン アイウェア/DITA 青山本店)イヤリング¥8,500(アビステ)「CLASSY.」2018年12月号掲載

  • ノーカラーコートにはタートルニットのレイヤードを
    ノーカラーのインナーにはタートルニットで首元のレイヤードを取り入れて。さらに長めの袖をインナーから見せて奥行きのあるコーデに。
    コート¥56,000(ハイク/ボウルズ)ニット¥16,000(フレームワーク/フレームワーク ルミネ新宿店)パンツ¥18,000(アンタイトル)バッグ¥37,000(ステート オブ エスケープ/サザビーリーグ) スニーカー¥10,000(ナイキ スポーツウェア /NIKE カスタマーサービス)キャップ¥4,500(ニューエラ)イヤリング¥2,864(アビステ)「CLASSY.」2019年12月号掲載

  • ビッグシルエットのインナーはタイトにまとめる
    トレンドのビッグシルエットのアウターのインナーはタイトにするのが鉄則。メリハリが出て、一気にオシャレ度がアップします。
    コート¥16,657(ザラ/ザラ・ジャパン)ニット¥13,000 ブーツ¥46,000〈ともにダブルスタンダードクロージング〉 ニットスカート¥19,000〈Sov.〉(すべてフィルム) ベレー帽¥6,300(CA4LA/CA4LA ショールーム) バッグ¥15,800(YAHKI/ショールーム セッション)タイツ/スタイリスト私物「CLASSY.」2018年12月号掲載

※本記事は過去の「CLASSY.」を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。
構成/CLASSY.ONLINE編集室

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE