男性の本能に刺さる「モテる3大スカート」2020年決定版【①リブニットスカート】

服の力で恋がはじまるなんて嘘っぽい? ご安心ください。今回ご紹介するスカートは、〝男性の本能〟を確実に刺激する神アイテム。男性の証言や行動心理学者の意見からわかった、真実のモテスカートを見つけてきました。まず一枚目は…“リブニットスカート”です!

“リブニットスカート”はどうして男のコに刺さるの?

普段カジュアルな女性が、タイトスカートを着ると女らしさにドキッとさせられるもの。このギャップの効果で、一気に親近感が高まります。しかも、単なるどカジュアルではなく、スカートで女性らしさや可愛げをキープしているのもポイント。肌にフィットするニット素材はボディラインが強調され、男子ウケ抜群。とはいえ、ピッタリしすぎの服は苦手という女性も多いはず。その点、上品なのに程よくラフ感もあるリブニット素材なら、シルエットの見え方もさりげないので安心。もちろん男心をくすぐる効果はバッチリです。(全国行動人知能 心理学会理事長 大森篤志さん)

ニットスカートの色っぽさをテー

ニットスカートの色っぽさをテーラードジャケットで調整

〈女性〉ニットスカート¥12,000(ノーク) ジャケット¥58,000(ラキャンターヌ/デミルクス ビームス 新宿) ノースリーブカットソー¥11,000(エイトン/エイトン青山) 肩にかけたニット¥17,000(アラン ペイン/真下商事) 眼鏡¥32,000(アイヴァン/アイヴァン PR) ブレスレット¥10,000〈ワンエーアールバイウノアエレ〉 リング¥138,000〈ウノアエレ〉(ともにウノアエレ ジャパン) ピアス〈右耳〉¥29,000〈左耳〉¥23,000(ともにマリア ブラック/ショールーム セッション) パンプス¥79,000(ジャンヴィト ロッシ/ジャンヴィト ロッシ ジャパン) バッグ¥58,000(ザンケッティ/エリオポール代官山)〈男性〉シャツ¥9,800スーツ¥58,000〈ともにユニバーサルランゲージ〉コート¥33,000〈エトネ〉(すべてユニバーサルランゲージ 渋谷店)

コーディネートのディテールをチェック!

撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE)モデル/鹿沼憂妃、南中将志 ヘアメーク/YUMBOU(ilumini.) スタイリング/乾 千恵、中西ナオ 取材/川西麻依子

Feature

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup