CLASSY.

特集

【お腹が…】太って見えない!「トップスをインできない人」向けコーデ10選【アラサーのカジュアルコーデ】

女性ファッション誌で数多く取り上げるコーデは、「トップスをインしてスタイルアップさせて見せる」という着こなしが主流です。しかし、「お腹周りが気になって、トップスをインするコーデができない…」という声も多く聞きます。
そこで今回は「CLASSY.」掲載のコーデの中から、トップスインしなくても太ってみえない、スタイルアップコーデをピックアップ。この冬や、春のコーデの参考にしてみてください。

  • シャツワンピに合わせてスポーティ要素をミックス!
    コーデにハズしを加えるだけで、全身にハッと目が行くコーデに。スタイルよく見せることができます。スカート¥19,000(エリオポール/エリオポール代官山) シャツワンピース¥18,000(ウォーレン スコットフォー RHC/RHC ロンハーマン)キャップ¥9,800(CA4LA/CA4LA ショールーム)バッグ¥9,800(クリスチャンオリビエ/ステップワン)スニーカー¥12,000(ナイキ スポーツウェア/NIKE カスタマーサービス)バングル¥69,000(WOUTERS&HENDRIX/H.P.FRANCE)

  • サテンの赤だからこそボーイッシュに転ばせてスタイルアップ
    着る人の腕が試される、色も素材も華やかなスカート。CPOやフォトT、マーチンなど、トレンド感のあるアイテムで挟み込む街カジュアルに。スカート¥18,000(イウエン マトフ/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア)ジャケット¥120,000(マディソンブルー)Tシャツ¥21,000(ラ ファム ド キャビン/エストネーション)キャスケット¥10,000(CA4LA/CA4LA ショールーム)バッグ¥142,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)ブーツ¥24,000(ドクターマーチン/ドクターマーチン・エアウエア ジャパン)ピアス¥18,000ブレスレット¥117,000(ともにチェリーブラウン)

  • ひだをしっかりと取ったプリーツの揺れ感で下半身をカバー
    ビッグサイズのトップスでカジュアルにまとめても、白を選べばあくまでもクリーンな印象に。スカート¥35,000(ツル バイ マリコ オイカワ)Gジャン¥38,000(ハイク/ボウルズ)スウェット¥11,000(チャンピオン/フレームワーク ルミネ新宿店)バッグ¥27,000(トフ アンド ロードストーン/T&L)パンプス¥27,000(ルチェンティ/ゲストリスト)メガネ¥33,000(アイヴァン/アイヴァン PR)ネックレス¥16,200(アビステ)

  • ニットワンピからスカートをちらりと覗かせて、フェミニンな奥行きを
    白のプリーツスカートに合わせるニットワンピースは淡いベージュをセレクトして、今年らしいワントーン風に奥行きを出してスタイルアップを実現。 スカート¥19,000(エリオポール/エリオポール代官山)ワンピース¥28,000(ADAWAS/ショールーム セッション)バッグ¥100,000(ザネラート/アマン)スカーフ¥16,000(マニプリ/フラッパーズ)ブーツ¥136,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)

  • ヴィヴィッドなピンクがダウンの厚着感を軽減
    鮮やかなピンクで動くたび揺れるたっぷり生地を使ったフレアスカートははくだけでドラマチック! 主張のあるスカートだからこそ他のアイテムはベージュ一択で。スカート¥71,000(マディソンブルー)コート¥138,000(デュベティカ/F.E.N.)ニット¥18,000(アルアバイル)バッグ¥21,000(サマンサタバサデラックス/サマンサタバサデラックス 新宿高島屋店)靴¥17,182(バナナ・リパブリック)

  • スポーティなのになんだか女っぽい♡理想のバランス
    ボリュームのあるダッドスニーカーは、細身のタイトスカートでバランス調節するのが正解。ジャケットも肩掛けでグンとスタイルよく。スニーカー¥34,000(デイト/ティースクエア プレスルーム)ジャケット¥15,000(Mila Owen/Mila Owen ルミネ新宿2店)Tシャツ¥12,000(ハイク/ボウルズ)スカート¥16,000(スタニングルアー/スタニングルアー 青山店)バッグ¥66,000(ミチノ/Pred PR)イヤリング¥6,682ネックレス¥14,319(ともにアビステ)バングル[太]¥29,000[細]¥32,000(ともにノースワークス/UTS PR)

  • ひらひらと軽やかに舞う花柄スカート×ゆるトップスの黄金バランス
    甘くなりすぎない大人シックな花柄が◎。お腹周りをカバーする定番コーデです。ワンピース¥35,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)ニット¥20,000(RHC/RHC ロンハーマン)バッグ¥132,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)パンプス¥55,000(アン アワー アンド ア シャワー)サングラス¥47,000(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)ピアス¥4,773(アビステ)リング¥17,000(シンパシー オブ ソウル スタイル/フラッパーズ)

  • 長めの赤ニットで上下にコントラストを出して体型カバー
    長めニットをさらりと合わせたナチュラルなスタイリングで、お腹周りを徹底ケア。スカート¥42,000(ゲミニー/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)ニット¥33,000(スローン)バッグ¥120,000(エバゴス/ドレステリア 新宿店)パンプス¥21,000(ツル バイ マリコオイカワ)メガネ¥43,000(モスコット/モスコット トウキョウ)バングル¥5,891(アビステ)

  • 女っぽい艶スカートにラフなスウェットがいまどきな大人カジュアル
    スウェットはデニムよりこんなスカートと着るのがいまの気分!スタイルアップも叶います。スカート¥8,900(ノーク)スウェット¥22,000(カオス/カオス表参道)バッグ¥86,000(ワンドラー/エストネーション)靴¥6,500(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)ピアス¥24,000(アズラボ)ブレスレット右手¥3,500(ナカモル/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店)ブレスレット左手¥18,000(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

  • ランダムヘムが女らしいシルクサテンのスカートはカジュアルに着るのが気分
    ドレーピーかつ立体的な揺れ感が華やかなスカート。フーディにシャツを挟んでお腹周りをカバー。スカート¥58,000シャツ¥20,000(ともにTHIRD MAGAZINE)フーディ¥24,000(エイトン/エイトン青山)バッグ¥85,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)ブーツ¥66,000(rag & bone/ラグ&ボーン 表参道)イヤリング¥12,000(アビステ)

※『CLASSY.』2020年3月号掲載
再構成/CLASSY.ONLINE編集室

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE