特集

太って見える、主婦っぽい…「ダウンの着こなし」解決コーデ4選

防寒アウターとしては頼れるダウンだけど、着こなしの悩みが多いのもまた事実。一歩間違えると〝女っぽさゼロ〟なんてこともしばしば…。それを解決するにはちょっとしたコツが必要なんです。カジュアルな中に女っぽさがきちんとあるコーディネートを、今季注目のコーデとともにご紹介!

1.【ショートダウン】で着膨れして太って見えがち

解決策は「すっきり着られる BOXシルエットの ダウンが正解!」

  • 太って見える、主婦っぽい…「ダウンの着こなし」解決コーデ4選

    ショート丈ダウンは特に上半身のボリューム感が強調されるので、ダウンの選び方を間違えると危険。またボリュームのあるボトムスも要注意!

  • ダウンのINを黒ワントーンで繋いでシャープな女らしさを
    顔まわりを明るくして女っぽく見せてくれる、ライトカラーのダウン。INを黒でまとめてIラインを強調してスタイルよく!

    ダウン¥86,000(アレッジ/アダム エ ロペ)ノルディックニット¥28,000(アダワス/ショールーム セッション)中に重ねたタートルニット¥14,000(カリテ/カリテ スケープ コレド日本橋店)パンツ¥23,000(エー ゴールドイー/ミューズ ドゥ ドゥーズィエムクラス 丸の内)バッグ¥65,000(FURLA/FURLA JAPAN)靴¥60,000(ロランス/ザ・グランドインク)靴下¥1,800(Blondoll/Blondoll 新丸の内ビル店)ピアス¥10,300(ガス ビジュー/ビヨンクール 大阪高島屋店)

他の解決コーデは

「ダウンで女っぽいカジュアル」の難題に挑む|ショートダウン編

2.【インナーダウン】を着ると 生活感が出ちゃう

解決策は「なじませ色ダウンで 〝オシャレ〟に転換」

  • メインのコートからのぞくインナーダウン。〝オシャレ〟よりも〝防寒〟のイメージが先行して、急にご近所コーデっぽくなってしまう悲しさ…。

  • 旬な茶系コーデに違和感なくなじむ〝ベージュ〞が優秀!
    存在感を出さないよう、今までは黒やネイビーのインナーダウンを選んでいたけれど、茶系コーデが多い今季はベージュが使える。
    インナーダウン¥5,990パンツ¥2,990(ともにUNIQLO)コート¥54,000〈スムーク〉バッグに結んだスカーフ¥16,000〈マニプリ〉(ともにフラッパーズ)ニット¥23,000(ANAYI)バッグ¥13,600(シップス/シップス 有楽町店)サングラス¥12,800(コモノ/コモノ東京)ピアス¥6,500(ガリャルダガランテ/ガリャルダガランテ 表参道店)ネックレス¥11,000(フィリップ・オーディベール/アルアバイル)

他の解決策は

「ダウンで女っぽいカジュアル」の難題に挑む|インナーダウン編【アラサーの冬コーデ】

3.【ミディ丈ダウン】 のボトムスが スキニー一択に

解決策は「Iラインを強調できる ボトムスでマンネリを打破!」

  • ショート丈よりボリュームのあるミディ丈は、全身のバランスを調節するためにボトムスはスキニーになりがち。コーデのマンネリを打破したい!

  • 定番の細身パンツならトレンド柄をチョイスして新鮮さを
    ミディ丈ダウンにボリュームがある分、テーパードパンツも好相性。今年らしい茶系チェックなどの柄物にすると、マンネリ感もなくすことができます。
    ダウン¥110,000(デュベティカ/F.E.N.)ニット¥21,000※予定価格(アイリス & インク/アウトネット)パンツ¥12,000(ビューティ&ユース/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内)バッグ¥49,000(アー スタジオ/フレームワーク ルミネ新宿店)靴¥41,000(ロランス/ザ・グランドインク)サングラス¥37,000(オリバーピープルズ/ルックスオティカジャパン カスタマーサービス)

他の解決策を知りたい!

「ダウンで女っぽいカジュアル」の難題に挑む|ミディ丈ダウン編【アラサーの冬コーデ】

4.【スポーティダウン】はどう着こなせばいい?

解決策は「女っぽいアイテムや色合いで 甘辛MIXにバランス調節」

  • トレンドのスポーティダウンを、大人がオシャレに着るにはどうしたら? スポーティさゆえに、全身カジュアルになりすぎると失敗してしまいがち。

  • ひと目で女っぽい♡ヴィンテージライクな花柄ワンピースと
    花柄の甘さでダウンのスポーティさをマイルドに。一枚デニムジャケットを挟むことでコーデにより奥行きが出ます。足元はitアイテムの白ブーツで抜け感を。
    ダウン¥84,000(タトラス/タトラスインターナショナル)デニムジャケット¥22,000(アルアバイル)ワンピース¥19,000(クーパー ストリート/スピック&スパン ルミネ有楽町店)バッグ¥15,000(マルシェ/ナノ・ユニバース カスタマーサービス)靴¥23,500(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)

他の解決コーデはこちらから

「ダウンで女っぽいカジュアル」の難題に挑む|スポーティダウン編【アラサーの冬コーデ】

※本記事は過去の「CLASSY.」を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。
撮影/佐藤航嗣(UM) モデル/阪井まどか ヘアメーク/菊池かずみ スタイリング/三好 彩 イラスト/pai  取材/広田香奈 再構成/CLASSY.ONLINE編集室

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE