CLASSY.

着回しDiary

ベレー帽やだてめがね…冬こそ小物使いが重要【真冬の着回しDiaries Part④】

1/24 Fri.
ヒロくんと食事→カラオケ。
「加治ちゃんのために唄うね。
それでは聴いてください。
CLAYでWhoever」
…は? 無理

【 ITEM : D + L + P 】
誰より愛してるって歌われても重いしCLAYの曲だし。神は自作の曲と歌詞なわけ。もう生理的にキツい。明日も会うのに困ったな、ブラウスに白コートで女っぽく。バッグ¥27,000(アタオ/スタジオアタオ)ローファー¥27,000(ファビオ ルスコーニ/WASH ルミネ横浜店)ベレー帽¥5,500(CA4LA/CA4LA ショールーム)めがね¥44,000(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)靴下/スタイリスト私物

 


カッコよくて女っぽい!
ピリ辛カジュアル〟を作るアイテムをチェック!

  • 【D】星柄ブラウス
    辛口スタイルに相性のいい柄は星。とろみ素材のシャツで取り入れれば大人っぽい。¥30,000(エキップモン/サザビーリーグ)
  • 【L】黒スキニー
    辛口派に欠かせない黒のスキニーパンツ。どのトップスと合わせても間違いない。¥21,000(ディーゼル/ディーゼル ジャパン)
  • 【P】ボアコート
    辛口なアイテムたちを中和してくれるノーカラー。ボア素材が今季らしく、トレンド感も手に入る。¥29,000(TONAL)

Profile

ひとみ・31歳。IT関連会社の広告制作部門勤務。根っからのロック好きで服装もすぐ音楽好きとわかる辛口テイスト。長年、バンド「GLASSY」の大ファンでツアー全ステ(注:全ステージ)した過去も。他にも、GLASSY界隈の若手インディーズも常にチェックし最低週1は何かしらのライブに参戦。彼氏はもうずっといないがそろそろ結婚したいような気もする。
※この物語はフィクションで、出演者たちのプライベートや実在するバンドとは一切関係ありません

撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE)〈人物〉、SHINTARO〈静物〉 モデル/加治ひとみ、ジャスティン、竹内弘彦、JOKER ヘアメーク/川嵜 瞳(PEACE MONKEY) スタイリング/平沼洋美、中西ナオ デザイン/藤本晃司(team.nrp) 取材/野田春香 編集/月田彩子

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE