着回しDiary

ロックTやラメソックスを効かせてデニムのオシャレを更新!【真冬の着回しDiaries Part④】

ロックTやラメソックスを効かせてデニムのオシャレを更新!【真冬の着回しDiaries Part④】

1/21 Tue.
謝罪がてらヒロくんと
『JOKER』を観に映画館へ。
あれ? デジャヴ?
このピエロ見覚えが…

【 ITEM : A + F + M 】
ゆるニット×デニム×パンプスで親近感の湧くデートコーデ。「俺も一昨日ピエロみたいなものだった」。いじけ方が独特〜! とりあえず仲直り。バッグ¥57,000(FURLA/FURLA JAPAN)パンプス¥13,500(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)チョーカー¥10,000(エナソルーナ/エナソルーナ神宮前本店)リング¥36,000(e.m./e.m.表参道店)靴下/スタイリスト私物

 


カッコよくて女っぽい!
ピリ辛カジュアル〟を作るアイテムをチェック!

  • 【A】ロックTシャツ
    転写プリントと英語でロックを意識。ややコンパクトなシルエットが他のアイテムと好バランス。¥14,000(DESTROY ALL MONSTERS×Hysterics/HYSTERIC GLAMOR)
  • 【F】イエローカーデ
    オフィスの空調やライブの熱気で暑い室内に、着脱が楽なカーデは頼れる存在。¥13,800(ノーリーズ/ノーリーズ&グッドマン銀座店)
  • 【M】ダメージデニム
    黒スキニーがあるからデニムは淡色で。膝のクラッシュが辛口女子らしいムード。¥35,000(カレント エリオット/サザビーリーグ)

Profile

ひとみ・31歳。IT関連会社の広告制作部門勤務。根っからのロック好きで服装もすぐ音楽好きとわかる辛口テイスト。長年、バンド「GLASSY」の大ファンでツアー全ステ(注:全ステージ)した過去も。他にも、GLASSY界隈の若手インディーズも常にチェックし最低週1は何かしらのライブに参戦。彼氏はもうずっといないがそろそろ結婚したいような気もする。
※この物語はフィクションで、出演者たちのプライベートや実在するバンドとは一切関係ありません

撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE)〈人物〉、SHINTARO〈静物〉 モデル/加治ひとみ、ジャスティン、竹内弘彦、JOKER ヘアメーク/川嵜 瞳(PEACE MONKEY) スタイリング/平沼洋美、中西ナオ デザイン/藤本晃司(team.nrp) 取材/野田春香 編集/月田彩子

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE