特集

年が明けたら 「いいパジャマ」を買おう①【天然素材編】

最近パジャマにこだわりのある人が増えているよう。それもそのはず、着心地のいいものから機能性に優れたものまで、気になるパジャマがたくさん出ているんです♡いい睡眠のために、買い替えてみませんか?

  • 年が明けたら 「いいパジャマ」を買おう①【天然素材編】

    コットンやシルクなど天然素材にこだわって
    ナチュラルやオーガニックブームの流れはパジャマ業界でも顕在。コットンやシルクなど、素肌に優しい素材なら気分もリラックスできるはず。ちょっとお値段がはっても、こだわる価値ありです。

    右・通気性や保温性に優れたシルク100%で、肌ざわりがなめらか。人気の定番デザインで、オールシーズン着られます。トップス¥20,000パンツ¥18,000(ともにプライベート・スプーンズ・クラブ 代官山本店)

    左・オーガニックコットンを起毛したやわらかく暖かい、フランネル素材。飽きがこないネイビーのチェックです。パジャマ[セット価格]¥4,537(無印良品 銀座)ソックス¥1,500(タビオレッグラボ/タビオ)

  • マットな風合いのシルク100%。
    トップス¥22,000パンツ¥20,000(ともにエミリーウィーク/エミリーウィーク ルミネ池袋店)

  • 細番手の糸を高密度に編み上げた、柔らかで軽やかな肌触り。
    パジャマ[セット価格]¥20,000(テネリータ)

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE