特集

冬コーデに使えるアイテム、実は「Tシャツ」説②【女らしくてモテると噂】

Tシャツ好きスタイリスト、2人目は女らしいスタイリングが得意な乾 千恵さん。カジュアルなイメージの強いTシャツですが、実はフェミニンなアイテムを取り入れる人ほど、日々のコーディネートに欠かせないアイテムのよう。

②スタイリスト 乾 千恵さんの場合

女性らしさとトレンドをTシャツでリンクさせてバランスよく着こなします

冬コーデに使えるアイテム、実は「Tシャツ」説②【女らしくてモテると噂】

「自分のワードローブに合うTシャツは、薄手素材かつニュアンスカラー。脇役として重要なアイテムなので、条件に合うものがあれば即買いします。撮影の日のグラデコーデにも、こんな淡いグレージュTシャツが欠かせません」と乾さん。

乾さんのコーデ詳細と愛用TシャツをCHECK!

  • 「素材感のMIXが好きです。光沢のあるプリーツスカート×ウールのジャケットのインナーには、ニットではなく軽さのあるTシャツがベスト。淡いトーンの冬コーデにメリハリが出てこなれた印象に仕上がります」(乾さん)

    T shirt ebure
    Jacket  Cabana
    Skirt ebure
    Bag A VACATION
    Shoes LAURENCE

  • 大人っぽく着こなせるニュアンスカラーが中心

    〈右〉上品なピンクの色味と柔らかな素材がお気に入り。LACAUSAのもの。〈中右〉ウィム ガゼットのTシャツは透けないギリギリくらいの薄さ。3色買いしました。〈中左〉カジュアルな霜降りグレーTは苦手。淡いグレージュなら大人っぽいコーデに(着用分と同じ)。〈左〉エイトンのブラウンは体のラインを拾わず、でも地厚すぎない素材がいい感じ。

撮影/中田陽子(MAETTICO)〈人物〉、SHINTARO〈静物〉 ヘアメーク/後藤若菜(ROI) デザイン/大塚將生(marron’s inc.) 取材/川西麻依子

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE