着回しDiary

着回し力高めの小花柄スカートも“ブラウン”で【真冬の着回しDiaries Part⑤】

真冬の着回しDiaries“丁寧な暮らしにハマる

1/9 Thu.
バナナがいい感じに
熟れてきたから
ケーキにしちゃおう! 浅野さんに
差し入れしようかな

【 ITEM : C + E + K + Q 】
よく熟れたやつで作ったバナナブレッドって最高に美味しい。浅野さんにも気に入ってもらえるはず。バッグ¥8,000(ザ ライブラリー/ザ ライブラリー 表参道店)シューズ¥21,000(カレンソロジー/カレンソロジー 青山)タイツ¥1,000(靴下屋/タビオ)ネックレス¥12,000(ココシュニック オンキッチュ/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店)

 


身も心も癒される
優しげカジュアル〟を作るワードローブはこちら

  • 【C】白ロングシャツ
    清潔感と今っぽさを兼ね備えたバンドカラーの白シャツ。ちょっぴり長めの丈だから重ね着も楽しめる。¥14,800(メゾンスペシャル)
  • 【E】スウェット
    ついラフになりがちなスウェットは、キレイ色を投入して上品さと女らしさを忘れずに着たい。¥34,000(エイトン/エイトン青山)
  • 【K】小花柄ロングスカート
    軽やかで動きの出る小花柄スカート。一枚あると着こなしの幅もぐんと広がる。¥16,000(FRAY I.D/FRAY I.D ルミネ新宿2店)
  • 【Q】フェイクファーブルゾン
    モコモコした風合いと、スポーティなムードのデザインのバランスが絶妙なフェイクファーブルゾン。¥17,637(バナナ・リパブリック)
心がほっと温まる♡今日のレシピ

recipe 4

Profile

まどか・30歳。会社の人間関係や変化のない毎日に疲れ、「私の人生このままでいいのかな…」と悩んだ末12月をもって退社。趣味の料理を仕事にしたいという夢に向けて、インスタを活用してケータリング業を始める。アパートの隣にあるお花屋さんに勤める浅野さんに淡い恋心を抱いている。ひどいくせっ毛。

撮影/水野美隆(zecca)〈人物〉、清藤直樹〈静物〉 モデル/阪井まどか、浅野雄太 ヘアメーク/Yosuke Nakajima(Perle Management) スタイリング/三好 彩、中西ナオ プロップスタイリング/YUKO(+y design) デザイン/平岡規子(team.nrp) 取材・料理制作/志摩有子 編集/月田彩子 撮影協力/tokyobike、UTUWA

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE