特集

【3,900円から!】Sサイズが着こなせる「コスパダウンコート」5着を徹底比較!

朝晩ぐっと寒さが厳しく、本格的に防寒重視のアウターが必要となる時期になりましたね。今年は特にダウンコートの当たり年!高い防寒力はもちろんのこと、着るだけで今っぽく見えるおしゃれなデザインが目立ちます。そこで気になるのがコストパフォーマンスですよね。今回は14,900円以下で購入できる優秀ダウンコートを5着ピックアップ。身長157cmとSサイズのCLASSY.リーダーズ読者の桐嵯梨さんに着比べてもらいました。軽さ、暖かさ、コスパの良さ、おしゃれ度の4項目でジャッジしていきます!

アラサー女子にオススメのダウンコーデをチェック!

主婦見えしないダウンジャケットのコーデ9選|老けたくないアラサー女子にオススメ

①【UNIQLO】ウルトラライトダウンコクーンジャケット ¥6,990

  • 【3,900円から!】Sサイズが着こなせる「コスパダウンコート」5着を徹底比較!

ボリュームがあるシルエットなのに薄くて軽い!ウルトラライトダウンより厚みがあるのに、軽さはほぼ変わらないくらい。見た目より軽く薄いので、真冬の厳しい寒さにはこの1着では足りないかも。
「ゆるさを生かして衿を抜くと今っぽく着こなせます。コーディネートで遊べるダウンコートです」(桐さん)

着用したUNIQLOのウルトラライトダウンコクーンジャケットを徹底調査!

軽さ ★★★★★
暖かさ ★★★☆☆
コスパ度 ★★★★★
おしゃれ度 ★★★★★

世代問わず人気のウルトラライトダウンにボリュームシルエットが登場。内側にはポケットが。また裾に調整できるスピンドルが付いているので、きゅっと裾を絞って丸みを持たせて着こなすことも可能です。ベーシックに着たいブラックやネイビー、ベージュから、ピンクやグリーンなど色展開が豊富。付属のポーチに収納できるので、旅にも連れて行きやすい。モデル着用はMサイズ、色はブルーです。ウルトラライトダウンコクーンジャケット ¥6,990(UNIQLO)

②【UNIQLO】シームレスダウンショートコート ¥14,900

全身で見るとすとんとした落ち感があり、特にウエストラインがきゅっとくびれて見えるデザインになっているので着太りして見えません。しっかりとした重みのある生地感で、防寒度が高い!
「お尻が隠れる丈感なので、腰周りが冷える心配がなさそう。ニットを着ていますが汗ばむくらい。このダウンコートがあればヒートテックは要らないですね!」(桐さん)

着用したUNIQLOのシームレスダウンショートコートを徹底調査!

軽さ ★★★★☆
暖かさ ★★★★★
コスパ度 ★★★☆☆
おしゃれ度 ★★★★☆

その名の通り、「シームレス」で縫い目が少なく風を通しにくい構造。生地には撥水加工を備え雨や雪にも負けません。ショートダウンの他に、ロングコートもあり。ショートダウンコートは明るいライトグレーやベージュから深みのあるレッドやダークグリーンなど計8色展開。モデル着用はMサイズ。色はグレーです。シームレスダウンショートコート ¥14,900(UNIQLO)

③【無印良品】オーストラリアダウン水を弾くフードブルゾン ¥10,819

5着の中でも一番コンサバに着られるダウンコート。袖口にゴムが入っていて手元からの風の侵入を防ぎます。しっかりと立つ衿も首元の冷えから守ってくれます。フィットするような着心地で、デイリー仕様からお出かけまで幅広く対応できそう。
「丈感がちょうどいい!パンツの他にも、プリーツスカートを合わせてもキレイに着こなせそう。ポケットがフリース素材だから手を入れても暖かいです」(桐さん)

着用した無印良品のオーストラリアダウン水を弾くフードブルゾンを徹底調査!

軽さ ★★★★☆
暖かさ ★★★★★
コスパ度 ★★★★☆
おしゃれ度 ★★★★★

羽毛入りならではの暖かさと心地よい軽さが特徴。固さやハリ感があり、きちんと保温してくれるマットな質感の生地が高見えのポイントです。カーキベージュ、ダークマスタード、ダークネイビー、ブラックの計4色展開。モデル着用はMサイズ。色はダークネイビーです。オーストラリアダウン水を弾くフードブルゾン ¥10,819(無印良品)

④【Gap】フード付きダウンパファージャケット ¥12,900

ボリューム感あるシルエットに、後ろ下りのデザインでお尻をすっぽり隠せます。スナップボタン付きでマチのあるポケットもサイズが大きく、ミニウォレットやスマホ、ホッカイロを入れても余裕あり。
「デニムコーデにスニーカーを合わせた着こなしが一番合うと思います。着比べたダウンコートの中でも一番カジュアルですね」(桐さん)

着用したGapのフード付きダウンパファージャケットを徹底調査!

軽さ ★★★★☆
暖かさ ★★★★☆
コスパ度 ★★★☆☆
おしゃれ度 ★★★★☆

触り心地の良い滑らかなキルティング生地。Sサイズでもゆったりとしたシルエットと長めの袖なので、寒さが厳しいときはインナーを着込めそう。ほかに白、シルバーの計3色展開。モデル着用はSサイズ、色は黒です。フード付きダウンパファージャケット ¥12,900(Gap/Gap新宿フラッグス店)

⑤【ワークマンプラス】フーデッドパーカー ¥3,900

ワーキングウェア仕様の高品質&高機能と驚くほどの低価格がポイント。無駄なくピタッとした着心地で、裾にゴムが入っているので、風を通しません。アルミプリント素材が目立つので、インナーダウンとして活躍させるのもあり。
「3,900円という価格に驚き!裏地のアルミ素材や、裾のロゴが目立つのでオシャレ度はやや低めだけど、初詣など長時間の外出のときアウターの下に重ねても良さそう」(桐さん)

着用したワークマンプラスのフーデッドパーカーを徹底調査!

軽さ ★★★★☆
暖かさ ★★★★☆
コスパ度 ★★★★★
おしゃれ度 ★★☆☆☆

外側に胸ポケット、そして内ポケットが左右2つずつ付いているなど機能性ばっちり。伸縮率最大130%と高いストレッチ性のある生地に、中綿がたっぷりなのでアウトドアも怖くない!3,900円という破格の値段も話題に。モデル着用はSサイズ。色は黒。ほかにオレンジ、グレー、ネイビーの計4色。フーデッドパーカー ¥3,900(ワークマンプラス)

お出かけの機会が増える年末年始に向けて、チェックしておきたい最新のダウンコート。人気の色やサイズは早めに売れてしまうことも。期間限定価格になる可能性もあるので、こまめにお店やサイトをチェックしておくのがおすすめです!

◆お問合わせ先
無印良品 銀座/03-3538-1311
UNIQLO/0120-170-296
Gap 新宿フラッグス店/03-5360-7800

モデル/桐 嵯梨 撮影/相澤琢磨 取材/角田枝里香 構成/CLASSY.ONLINE編集室

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE