特集

ロング丈『ダウンジャケット』の真冬コーデ8選|ダウンコートで通勤も休日もスタイルアップできる!

冬本番に合わせて登場するダウンコート。定番のレングスが長めのダウンは、ちょっとしたシルエットによって見え方が全く変わるので、コーディネートも意外と悩んだりするもの。そこで今回は過去の「CLASSY.」本誌から、ミディ〜ロング丈のダウンを合わせたコーディネートをまとめてみました。通勤から休日までカジュアルになりがちなダウンを女らしく着こなせるポイント、必見です。

ミディ〜ロング丈の「ダウンジャケット」を使った真冬のおすすめコーデ8選

  • ロング丈『ダウンジャケット』の真冬コーデ8選|ダウンコートで通勤も休日もスタイルアップできる!

    フードのファーがリッチにデニムカジュアルを格上げ
    ボリュームのあるファーが女子ならではの可愛さを演出。バランスの取りやすいレングスとタイトなフィット感で体型をすっきり見せることができます。デニムに水色のコンバース、紺のダウンでちょっとだけ上級者の同系色コーデが完成。

    ネイビーダウンコート¥ 110,000(ピレネックス/グリフィンインターナショナル)シャツ¥22,000(ティッカ)デニムパンツ¥19,000(レッドカード/ゲストリスト)キャスケット¥7,500(CA4LA/CA4LA ショールーム)バッグ¥78,000(チャコリ×ハイク/ボウルズ)スニーカー¥9,000(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)ピアス¥18,164(アビステ)『CLASSY.』2019年12月号P.209掲載

  • チェック柄のフロントライナーで魅せる、ノーブルな着こなし
    グレーのダウンコートからちらりと覗く、ウールのベストのように見えるグレンチェックのフロントライナーがきちんと見え。ダウンの中はダークカラーで引き締めて、細見え効果を。鮮やかなグリーンの大判ストールをアクセントにします。

    コート¥45,000タートルカットソー¥9,500パンツ¥21,000ストール¥15,000ローファー¥27,000 バッグ¥23,000(すべてトミー ヒルフィガー/トミー ヒルフィガー カスタマーサービス)『CLASSY.』2019年12月号P.228掲載

  • ポイント使いのアニマル柄でダウンコートの鮮度がアップ
    太ももまでしっかり覆ってくれるロング丈のダウンは、暖かさとスタイルアップの調和が取れた ヘビーユース確実な一着。ベーシックなシルエットながら、取り外せるフードのおかげで印象チェンジも楽々です。ふわもこ素材のバッグを合わせて素材感にメリハリをつけると、奥行きのある着こなしが完成します。

    ダウンコート¥13,000ニット¥4,500パンツ¥4,500ストール¥2,750バッグ¥3,500パンプス〈参考商品〉メガネ¥2,500(すべてグローバルワーク)『CLASSY.』2019年1月号P.247掲載

  • ウール地のダウンコートはスカートスタイルにもマッチ
    柔らかなウールは服を選ばず着られるので、カジュアルなダウンもコート感覚で簡単に取り入れ可能。ミドル丈に取り外し可能なフードとファーで、幅広い着こなしが楽しめます。甘めな雰囲気の服とも相性抜群です。

    ジャケット「LAVIANA」¥128,000(タトラス/タトラスインターナショナル)ニット¥52,000(ジョンスメドレー/リーミルズ エージェンシー)スカート¥16,300(シップス/シップス 有楽町店) バッグ¥37,000(アディナ ミューズ/ADINA MUSE SHIBUYA)ブーツ¥22,500(ダイアナ/ダイアナ 銀座本店)ピアス¥2,400(アネモネ/サンポークリエイト)『CLASSY.』2019年12月号P.199掲載

  • 美シルエットの通勤ダウンはスカーフで華やかに
    せっかくお気に入りのダウンを手に入れたなら、週末のためだけにしておくのはもったいない。毎日の通勤スタイルにはベーシックカラーのシルエットがすっきりしたダウンを合わせて。キレイめな雰囲気を崩さず着こなせます。

    ブラックダウンコート¥110,000(ピレネックス/グリフィンインターナショナル)ニット¥26,000スカート¥18,000(ともにユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア)スカーフ¥30,000(スローン)バッグ¥44,000(ペリーコ/デミルクス ビームス 新宿)ニーハイブーツ¥29,000(ツル バイ マリコ オイカワ)ピアス ¥15,710(アビステ)『CLASSY.』2019年12月号P.208掲載

  • 本格的なスポーティダウンはタイトシルエットを意識
    色褪せない定番のスレンダーデザインが、カジュアルに知性を感じさせる一着。無駄のない洗練フォルムの黒ダウンはあえて着崩さず、タイトシルエットな着こなしでまとめると、逆に新鮮さを感じられる印象になります。

    ダウンコート¥38,000(ザ・ノース・フェイス/ザ・ノース・フェイス 3(マーチ))ニット¥52,000(ジョン スメドレー/リーミルズ エージェンシー)カットソー¥12,000(エイトン/エイトン青山)パンツ¥16,000(マルシャル・テル/ザ テント代官山店)バッグ¥28,000(ヴァジック/ガリャルダガランテ 表参道店)スニーカー¥5,800(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)ピアス¥2,700(mimi33/サンポークリエイト)『CLASSY.』2019年12月号P.69掲載

  • ダウンのワントーンコーデはファーで華やぎ度をアップさせて
    長めの丈とかすかな光沢を放つ上品な素材感が女性らしさを演出。ボリュームのあるフォックスファーが顔まわりを華やかかつ華奢に見せてくれます。シックなワントーンコーデを盛り上げて。

    ロングダウンジャケット[ファー取り外し可能]¥138,000(ウールリッチ/ウールリッチ 青山店)ニット¥42,000(スローン)デニムパンツ¥26,000(ユニオンランチ/サザビーリーグ)バッグ¥178,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)ショートブーツ¥141,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)ピアス¥36,000(プラージュ/プラージュ 代官山店)ネックレス¥50,000(ロンハーマン ジュエリー/ロンハーマン)『CLASSY.』2019年12月号P.69掲載

  • シュッとした美シルエットがエレガントな女らしさを演出
    上品さを色濃くするダブルボタンのダウンジャケット。防寒性に優れたダウンが野暮ったくなりがちなのに対し、シャープなシルエットで抜群の機能性を保ちながらも洗練された着こなしが叶います。女性らしさを忘れないヒールと合わせてハンサムに。

    ロングダウンジャケット[ファー取り外し可能]¥43,800(NISHIKAWA DOWN/ナノ・ユニバース カスタマーサービス)カーディガン¥8,300(エミ アトリエ/エミ ニュウマン新宿店)パンツ¥21,000(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 新宿店)スカーフ¥7,800(マニプリ/フラッパーズ)バッグ¥19,500(サマンサタバサペティットチョイス/サマンサタバサプチチョイスプラス 渋谷ヒカリエShinQs店)パンプス¥22,000(ツル バイ マリコ オイカワ)サングラス¥61,000(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)ネックレス¥16,000(アビステ)『CLASSY.』2019年1月号P.133掲載

合わせて読みたい「ダウンコーデ」

「ダウンで女っぽいカジュアル」の難題に挑む|ショートダウン編

「ダウンで女っぽいカジュアル」の難題に挑む|インナーダウン編【アラサーの冬コーデ】

「ダウンで女っぽいカジュアル」の難題に挑む|ミディ丈ダウン編【アラサーの冬コーデ】

「ダウンで女っぽいカジュアル」の難題に挑む|スポーティダウン編【アラサーの冬コーデ】

いかがでしたか?年末年始もダウンで温かくおしゃれに乗り切りましょう!

※本記事は過去の「CLASSY.」を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。
再構成/所優里、CLASSY.ONLINE編集室

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE