アラサー的オシャレな「タイツと靴下」【③スニーカーの場合】|冬は足元にセンスが出る!

来る日も来る日も、無難な黒のタイツ&靴下をはいているあなた。それがコーデを古臭く見せている原因かもしれません!女らしさってきっと、こういうところに表れる。今年っぽい色や素材に更新すれば、いつものコーデも見違えるはず!第3回はスニーカーに合わせるべきアイテムを教えます!

冬の足元「タイツ」「ソックス」の正解バランスを教えます!

【スニーカーの日は…】カジュアルの代名詞・スニーカーこそ 足元のオシャレが女らしさの鍵を握る!

【右】無難なくるぶし丈ソックス

【右】無難なくるぶし丈ソックスはもうおしまい!クシュッとできる靴下でメンズライクに

【中】ハイカットのコンバースにはあえて靴下を見せる選択を!ロゴ入りソックスでトレンド感UP

【左】ダッドスニーカーには、ボリュームに合うニットタイツを細リブで!

はいたのはこれ!

※洋服クレジット
【右】スニーカー¥11,000(アディダス オリジナルス/アディダスグループお客様窓口)ワンピース¥13,704(アテニア)ストール¥62,000(ジョンストンズ/ドレステリア 新宿店)【中】)スニーカー¥5,800(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)スカート¥36,000(ルル・ウィルビー/アルアバイル)【左】)スニーカー¥6,809(ベルシュカ/ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス)スカート¥4,500(オペーク.クリップ)

撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE)〈人物〉、清藤直樹〈静物〉 スタイリング/児嶋里美 取材/野田春香

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup