CLASSY.

着回しDiary

週末カジュアルはフーディにダウンでちょいスポーティ【今日の着回しDiary】

12/07
SATURDAY
カゲさんとは仲良くLINE。
あの見た目で
変なスタンプばっかり送ってくる
意外性がちょっと可愛い

【ITEM : B+J+P】
「またスリッパで歩いてない? クズ男とLINEしてない?」と茶化しつつ心配してくれるカゲさん。対照的にキレイな言葉で何かと褒めてくれるキョウさんとのLINEも楽しくて、恋の傷も癒えそう。フーディ×ダウンで防寒重視の日。スカートで女らしさも。 バッグ¥26,000(アーロン/タトラス&ストラダ エスト青山店)ブーツ¥22,000(ピシェ アバハウス/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店)

無駄モテしない!
“親しみやすいカジュアル”を意識した
コーディネートアイテムをチェック!

  • 【B】流行色・エクリュの
    フーディ

    肉厚さ、衿の立ち具合で〝安心する可愛さ〟を出せるフーディ。親近感は残しつつ、トレンドカラーでアカ抜けた印象に。¥14,000(アダム エ ロペ)
  • 【J】カジュアルかつ
    キレイめなデニムタイト

    存在自体が色っぽいタイトスカートはデニムで親しみやすく。ハイウエストだから脚長効果もあり。¥25,000(テラ/ティースクエア プレスルーム)
  • 【P】太って見えない
    キレイめダウン

    ダウンはキルティングのないもので、カジュアル度を抑えて。¥123,000(ウールリッチ/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア)

前編のあらすじ

8年付き合った彼と1年前に破局したちえ32歳。以来新たな恋をする気が起きずモテる努力もしなかったけど、肌寒い季節に独り身が辛く恋活再始動! モテ服にチェンジしたら見事に恋がはじまった♡
ところが、恋のスタートにブランクがありすぎて判断力が鈍り、頼りになるうえ将来有望株のリョースケ君より、クズofクズなケンに惹かれてしまう。「ちえが好き。でも明日はわかんない」と言われても彼に執着。「明後日(11月30日)、家においで」と行ってみれば、そこに広がる光景は女とベッドで寝ているケンの姿だった。

撮影/花村克彦〈人物〉、清藤直樹〈静物〉 モデル/愛甲千笑美、影山友哉、KYO ヘアメーク/YUMBOU(ilumini) スタイリング/三好 彩、中西ナオ デザイン/亀卦川陽子 取材/野田春香 編集/月田彩子 撮影協力/青山ブックセンター、Restaurant & BarLounge MEDUSA

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE