特集

【冬アウター】カジュアルアウターも名品なら間違いない

ダウンやボア、マウンパなど、バリエが増えているカジュアルアウター。普段コンサバな人ほどブランドの名品に頼れば間違いありません。

  • 【冬アウター】カジュアルアウターも名品なら間違いない

    Cape HEIGHTS
    マキシボトムにさらっと羽織りたいフリースブルゾン。例えばレーシーなスカートを合わせれば、ヴィンテージ風のオシャレっぽさに仕上がるし、カジュアル上級者ならハンサムなパンツでこなすのもオススメ。人気アイテムなので見つけたら即買いが鉄則! ブルゾン¥28,000(ケープハイツ/グリニッジ ショールーム)ニット¥19,000(エストネーション)スカート¥11,000(Mila Owen/Mila Owenルミネ新宿2店)バッグ¥132,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)スニーカー¥31,000(デイト/ティースクエア プレスルーム)ピアス¥16,000(Jouete)

  • HYKE
    前立てと衿元や袖口を、同色のパイピングで辛口に引き締めたビッグシルエットのボアコート。身頃とショルダーの切り替えにより、ロング丈もバランスよく着こなせます。ほっこり感を回避した、エッジィなカジュアルが簡単に実現する一着。コート¥56,000(ハイク/ボウルズ)ニット¥16,000(フレームワーク/フレームワーク ルミネ新宿店)パンツ¥18,000(アンタイトル)バッグ¥37,000(ステート オブ エスケープ/サザビーリーグ)スニーカー¥10,000(ナイキ スポーツウェア/NIKE カスタマーサービス)キャップ¥4,500(ニューエラ)イヤリング¥2,864(アビステ)

  • WOOLRICH
    ソフトコンシャスなニットワンピを脱コンサバに導くロング丈のダウンコート。たっぷりとしたボリュームのあるフォルムながら、着ると実に軽やかで、ストレスフリーな一着です。コート¥138,000(ウールリッチ/TOMORROWLAND)ワンピース(ニット付)¥7,990(オットー ピトックスタイル/オットージャパン)バッグ¥101,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)ブーツ¥49,000(FURLA/FURLA JAPAN)ストール¥18,000(ユニバーサルランゲージ/ユニバーサルランゲージ 渋谷店)イヤリング¥3,300(mimi33/サンポークリエイト)

  • CANADA GOOSE
    ロングボトムとバランスが取りやすく、スタイリッシュに決まると人気のモデル。ダウン量を少なめに調整することで、ラフなムードと抜け感を叶えたデザインです。クリーンなパンツスタイルをセンスよく仕上げてくれる特別な一着。ジャケット¥98,000(カナダグース)ニット¥30,000(ロンハーマン)パンツ¥28,000(ベルウィッチ/アマン)バッグ¥138,000(J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)スニーカー¥7,200(スペルガ/カメイ・プロアクト)サングラス¥48,000(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285トウキョウ)ネックレス¥14,319(アビステ)

  • THE NORTH FACE
    無駄のない洗練フォルムの黒ダウン。あえて着崩さず、タイトシルエットな着こなしでまとめると、逆に新鮮な印象に。ダウンコート¥38,000(ザ・ノース・フェイス/ザ・ノース・フェイス 3(マーチ))ニット¥52,000(ジョン スメドレー/リーミルズ エージェンシー)カットソー¥12,000(エイトン/エイトン青山)パンツ¥16,000(マルシャル・テル/ザテント代官山店)バッグ¥28,000(ヴァジック/ガリャルダガランテ 表参道店)スニーカー¥5,800(コンバース/コンバースインフォメーションセンター)ピアス¥2,700(mimi33/サンポークリエイト)

  • FRAY I.D
    大胆なドロップショルダーやビッグシルエットで今どき感があふれるスタイリッシュな一着。ストレスのない軽い着心地や、着ぶくれしない計算されたフォルムが大人女子のワードローブにマッチします。コート¥43,000(FRAY I.D/FRAY I.Dルミネ新宿2店)カーディガン¥49,000(デミリー/サザビーリーグ)タンクトップ¥6,500(ハイク/ボウルズ)スカート¥19,000(ハウント/ハウント代官山/ゲストリスト)バッグ¥19,800ブーツ¥35,000(ともにディーゼル/ディーゼル ジャパン)キャップ¥3,800(ニューエラ)ピアス¥1,900(アネモネ/サンポークリエイト)

合わせて読みたい!冬のカジュアルアウター

【冬アウター】カジュアルアウターに似合うボトムス【①サテンスカート】

【冬アウター】アウトドアアウターに似合うボトムス【②ワイドパンツ】

【冬アウター】カジュアルアウターに似合うボトムス【③タイトスカート】

【冬アウター】カジュアルアウターに似合うボトムス【④センタープレスパンツ】

撮影/倉本ゴリ(Pygmy company)
モデル/アレクサ、入夏 ヘアメーク/[アレクサ]森 ユキオ[入夏]野口由佳(ともにROI) スタイリング/平沼洋美 取材/西道倫子

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE