CLASSY.

特集

この冬一番オシャレな「ちょいスポカジュアル」全部見せ!

夏を経て、スポサンやPVCでハズすカジュアルもすっかり得意になってきてきた私たち。冬には冬のキーアイテムがあります。ちょっとスポーティなアイテムを攻略していろんなシーンのオシャレを計画しよう!

【01】キレイ色ダウン

  • 少し肌寒い冬の始まりには
    キレイ色のダウンでハッピーに

    〈オードリー〉ダウンジャケット¥65,000(ピレネックス/グリフィンインターナショナル)ニット¥28,000(ジャンパー1234/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)パンツ¥44,000(ドゥロワー/ドゥロワー 六本木店)ニット帽¥6,500(CA4LA/CA4LA ショールーム)バッグ¥78,000(チャコリ × ハイク/ボウルズ)ローファー[オーダー価格]¥168,000(ジェイエムウエストン/ジェイエムウエストン 青山店)ピアス¥20,000〈IOSSELLIANI〉バングル¥78,
    000〈WOUTERS&HENDRIX〉(ともにH.P.FRANCE)〈メンズ〉コート¥46,000フーディ¥18,000パンツ¥19,000ローファー¥32,000(すべてSaturdays NYC/サタデーズ ニューヨークシティ)メガネ¥33,000(アイヴァン/アイヴァン PR)

  • 毎日着るアウターだからこそ
    機能性と今どき感を両立できる
    旬のブランドに更新したい

    PYRENEXのダウン:今年はフランス発のピレネックスが要チェック。ピレネー山脈の麓で育ったダックからとれる質の高い本物志向のダウンジャケットは羽織るだけで今年顔に見えること間違いなし。思い切ったキレイ色がデイリースタイルに意外と馴染み、センスよく見せてくれるはず。

【02】ボアコート&ダッドスニーカー

  • 観たかったジュリアン・オピーの展覧会
    カジュアル&リッチなモノトーンが気分

    コート¥56,000(ハイク/ボウルズ)スニーカー¥12,000(ナイキ スポーツウェア/NIKE カスタマーサービス)ニット¥31,000(スローン)パンツ¥210,000(マディソンブルー)バッグ¥156,000(トッズ/トッズ・ジャパン)ピアス¥6,500(アイランド バイ ハリーハスレット/エリオポール代官山)

  • トレンドのアウターとモノトーン配色で
    キーアイテム2つ使いもさり気なくキマる

    HYKEのボアアウター:風合いやスポーティなディテールを活かしつつ、キレイめにも着こなせるアウターとして仕上げたハイクのコートは可愛いのにどこかクールな印象なのが魅力。

    NIKEのダッドスニーカー:まだまだ人気の重めのスニーカー。足元に効かせるにはやっぱりこのブランド。

  • 【こんなコーデでココに行きたい!】
    話題の展覧会が目白押し、
    たまにはモダンアートに触れるのもいい
    @東京オペラシティ アートギャラリー

    オペラシティにある今年開館20周年を迎えた話題のモダンアートを企画展示する美術館。10月16日~12月15日
    はフランス人アーティスト、カミーユ・アンロの個展を開催予定。

【03】大きめフーディ&マーチンブーツ

  • 旬の気分とスポーティを
    両立できるブラウンカジュアルで
    大人可愛く冬のお散歩

    フーディ¥27,000〈アンスクリア〉ピアス¥21,000バングル¥16,000〈ともにアンセム フォー ザ センセズ〉(すべてアマン)ブーツ¥24,000(ドクターマーチン/ドクターマーチン・エアウエア ジャパン)パンツ¥8,990(PLST)バッグ¥8,500(トラディショナル ウェザーウェア/トラディショナル ウェザーウェア G INZA S IX店)キャップ¥7,200(CA4LA/CA4LA ショールーム)

    〈メンズ〉カーディガン¥24,000Tシャツ¥6,000パンツ¥16,000スニーカー¥19,000(すべてSaturdays NYC/サタデーズ ニューヨーク シティ)

  • INSCRIREのフーディ:昨年から引き続きすっかり人気者になっているフーディ。どんなボトムスにも合わせやすく、ユニセックスで着られるスポーティな軽やかさが人気の秘密。

    Dr.Martensの8ホールブーツ:今シーズン大注目のドクターマーチン。イギリス発のボリュームのあるアンクルブーツはトレンドのロング丈ボトムスと相性抜群。なかでもブランドを代表するこのアイテムはメンズライクななかにどこかチャ-ミングな可愛さがあるのが魅力。

  • 【こんなコーデでココに行きたい!】
    話題のDELI SHOPは〝映え〟も確実

    8月にオープンしたばかりの話題のお弁当スタンド。可愛いパッケージと男子も喜ぶがっつり弁当、そしてお茶にもこだわったラインナップで早くも大人気に。@TOKYOBENTO STAND

【04】CPOジャケット

  • 女同士ファッションチェックも楽しみな会には
    色味を抑えたカジュアルで

    CPOジャケット¥34,000(デミルクス ビームス/デミルクス ビームス 新宿)カットソー¥18,000(エイトン/エイトン青山)パンツ¥9,200(Mila Owen/Mila Owen ルミネ新宿2店)バッグ¥318,000(ヴァレクストラ/ヴァレクストラ・ジャパン)ブーツ¥127,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)キャスケット¥7,600(CA4LA/CA4LA ショールーム)イヤリング¥15,000(DELPHINE CHARLOTTE/H.P.FRANCE)バングル¥22,000(MEDECINE DOUCE/goldie H.P.FRANCE)

    【こんなコーデでココに行きたい!】
    住宅街にひっそりある隠れ家的レストラン@NATIVO

    三軒茶屋の繁華街から少し離れた場所にあるカウンターイタリアン。本場の味が楽しめるだけでなく、ま
    るで海外に来たような雰囲気に気分が上がること間違いなし。

  • 羽織るだけで
    今年顔になれるシャツアウターは
    女っぽく着るのが正解

    BEAMSのCPOジャケット:ユニセックス志向とゆったり着られるオーバーサイズの流行で今シーズン各ブランドから発売されているCPOジャケット。CPOと略されるアメリカ海軍士官のチーフが着ているウール製のシャツアウターで、独特の機能性を落とし込んだマニッシュさが魅力。衿を抜き気味にして羽織ることでこなれ感が生まれます。

【05】バックパック

  • 秋冬になると恋しくなる
    トラッドカジュアルを
    バックパックでイメージ一新

    リュック¥18,000(Saturdays ×Poter/サタデーズ ニューヨーク シティ)ジャケット¥79,000(ユニオンランチ/サザビーリーグ)カットソー¥8,100(エイトン/エイトン青山)パンツ¥39,000(マディソンブルー)ローファー¥69,000(トッズ/トッズ・ジャパン)ストール¥53,000(スロー/RHC ロンハーマン)サングラス¥39,000(アイヴァン/アイヴァン PR)ピアス¥21,000(MEDECINE DOUCE/goldie H.P.FRANCE)柄つきバングル¥9,500ゴールドバングル¥18,000クリアバングル¥9,500(すべてDELPHINE CHARLOTTE/H.P.FRANCE)

  • 男子も納得ブランドの
    バックパックをキーに
    真面目顔のトラッドをハズす

    Saturdays×Porterのバックパック:機能性のよさはもちろん、持つだけで今どきになれるバックパック。ただ本当に種類が豊富なので、何を選ぶかでオシャレに見えるか野暮ったく見えてしまうかが決まってしまう。ハイブランドも素敵だけれど、ミニマルなデザインがスタイリッシュでオシャレメンズからの支持も厚いNY発のサタデーズと、これもメンズに人気のバッグブランド、ポーターとのコラボなら「わかってる」感をアピールできること間違いなし。軽さも備えるパッカブル。

撮影/YUJI TAKEUCH(I BALLPARK) モデル/オードリー亜谷香、浅野雄太、カーシャ ヘア/EIJI KADOTA(SIGNO) メーク/中村了太(3rd) スタイリング/荒木里実 取材・文/志摩有子

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE