CLASSY.

特集

え!?あの「ヴィトン」にキャンドルがあったなんて!【オシャレな人へのギフトに】

アラサー世代になると、“きちんとした贈り物”を選ぶ機会が増えてきませんか?女子会の誕生日プレゼントではなるべく素敵なものを渡したいし、仕事関係者へ渡す贈り物もセンスいいね!と褒められるものを選びたいですよね。しかし、迷いに迷ってギフト迷子になることもしばしば…。そんな皆さんに、朗報です!なんとあの「ルイ・ヴィトン」にはギフトの定番、キャンドルがあるのをご存知ですか?しかもこの秋、去年発売されたパフュームド キャンドル・コレクションより、新しい香りが加わります。インテリアとしても楽しめるキャンドルは、トレンドを問わず人気のアイテム。それがハイブランドの「ルイ ヴィトン」のものなら、きっとイチモク置かれるはずです!

おうちで「旅」のエスプリを楽しめる、6種の香りのキャンドル コレクション

あのルイ・ヴィトンのパフューム ド キャンドルに、新たに2種の香りが発売になります。「旅」をテーマに創造されたブランドであるルイ・ヴィトンらしく、旅先の香りがキャンドルに再現されているんです。自宅にいながら、エキゾチックな異国を思わせるような、奥深い6種の香りのラインナップ。いつも頑張っていてリラックスして欲しいあの人へ、インテリア好きな友人に、もちろんご自身にもオススメな逸品です。

新しく加わる香りは、レザーとウッドを大胆に組み合わせた「エコルス・ルース」と、春の田園をイメージした「アン・メ」 

Écorce Rousse (エコルス・ルース)
ルイ・ヴィトンには、ハードトランクをはじめとする稀少なレザーを使って作られている革製品が多くあります。このレザーの香りから着想を得たのが、Écorce Rousse (エコルス・ルース)の香り。ルイ・ヴィトンのアトリエに漂うようなレザーとウッドの香りを組み合わせ、ブランドのエスプリを詰め込まれています。甘すぎない香りだから、ユニセックスでオススメ。

En Mai (アン・メ)

春の田園をイメージしたこの香り。インハウス・マスター・パフューマーのジャック・キャヴァリエ=ベルトリュードは、「永遠に続く春で室内を満たすこと。これがこのフレグランスに込めた私の想いです。」と語っているそう。グリーンノートと繊細でフルーティーな香りが漂うEn Mai (アン・メ) は、ハッピーオーラが纏えそうな、幸福度の高い香りです。

パフュームド キャンドル・コレクション
En Mai (アン・メ) ミディアム キャンドル 220g 25,000 円(税抜)★New★
Écorce Rousse (エコルス・ルース) ミディアム キャンドル 220g 25,000 円(税抜)★New★
L’Air du Jardin (レール・ドゥ・ジャルダン) ミディアム キャンドル 220g 25,000 円(税抜)
Île Blanche (イル・ブランシュ) ミディアム キャンドル 220g 25,000 円(税抜)
Feuilles d’Or (フーユ・ドール) ミディアム キャンドル 220g 25,000 円(税抜)
Dehors Il Neige (ドゥオール・イル・ネージュ) ミディアム キャンドル 220g 25,000 円(税抜)

2019 年 11 月 1 日(金) より、一部のルイ・ヴィトン ストアおよび公式サイトlouisvuitton.comにて発売スタートです。

ルイ・ヴィトンのハイセンスな香りたち。どんなインテリアにもマッチしそうなミニマルなデザインだから、ギフトにも最適ですね。是非チェックしてみて下さい。

文/金城華乃子

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE