CLASSY.

特集

男子に聞いた!デニムでモテコーデの真実~サブカル男子編~

「気合の入りすぎた服より、デニムの方が好き」なんて男のコたちの口からよく聞くけれど、デニムって本当に“モテ服„なの?真相を確かめるべく、異なるタイプの男性4人に好きなデニムコーデについて聞いてみました。するとどうやら、それぞれにこだわりがあるようで…。サブカル男子編です!

サブカル男子が好きなのは…『太めストレート』で遊び心のあるコーデ

  • 穿くだけでこなれ感のでるオシャレデニムは非モテ…?と
    諦めかけたあなたに朗報。太めのシルエットやロールアップなど、
    メンズライクなデニムが響く男子、ここにあり!

    パンツ¥23,000(カレンソロジー/カレンソロジー青山)ニット¥15,000(ユナイテッドアローズ/ユナイテッドアローズ 有楽町店)ベルト¥14,000[参考価格](アトリエ アンボワーズ/アマン)バッグ¥65,000(FURLA/FURLA JAPAN)シューズ¥40,000(レペット/ルック ブティック事業部)帽子¥6,000(ローレル/クリオネスト)バングル¥4,500(エーヴィー・マックス/ココシュニック オンキッチュ有楽町店マルイ店)リング¥88,000(ココシュニック)

  • 秋冬のファッションと相性抜群のベレー帽

    男ウケはイマイチ…?と思いきや、「ファッションを楽しんでいる感じが好感度高い!」とサブカル男子の心にはしっかり刺さります。

  • リブ素材の派手色ニット×細めのベルト

    ファッション上級者を感じさせる色やテイストに合わせた小物使いは「こだわりやしっかりとした個性を感じる」とプラスポイント。

  • ノンヒールでも女性らしさのあるバレエシューズ

    履くだけで大人のガーリーを表現できる、バレエシューズ。デニムの裾を太めにロールアップしたスタイルも、サブカル男子ならOK。

そのほかの男子はこちらをチェック!

男子に聞いた!デニムでモテコーデの真実~キレイめ男子編~

男子に聞いた!デニムでモテコーデの真実~体育会系編~

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE