CLASSY.

特集

10万円台で買える、人気スタイリストの指名率No,1ブランド「ピエールアルディ」って?【年内に駆け込みバッグ買い⑤】

今、ファッション関係者を虜にさせている、「ピエールアルディ」というブランドを知っていますか? CLASSY.の誌面でも、出ない月はないほどスタイリストのご指名率が今いちばん高いブランドなんです。レディースのシューズコレクションから始まり、今やメンズシューズやバッグ、小物も話題の大人気ブランドです。とくに他にはない色の組み合わせが象徴的なブランドのアイコンバッグ、〝アルファ〟はベーシックな着こなしに辛口なスパイスを加えてくれると評判! 新色のバケツ型バッグもNEWウェーブを起こしそうな予感です。 デイリーなコーディネートにこなれ度をプラスする、このバッグの魅力をCLASSY.スタイリストのコメントとともにお届けします。

CLASSY.スタイリストからもラブコールが!

「〝ほどよいモード感〟がこのバッグの魅力。ベーシックな着こなしに旬のエッセンスを加えてくれるのがピエールアルディの小物です」(スタイリスト荒木里実さん)「カラフルな配色だけど3色使いのものが多いから、どんなコーディネートにも合わせやすいのがピエールアルディのバッグの良さですね」(スタイリスト平沼洋美さん)

  • Tシャツ¥8,000(アッパーハイツ/ゲストリスト)デニム¥36,000(ディーゼル/ディーゼル ジャパン)バッグ¥101,000パンプス¥88,000(ともにピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)サングラス¥34,000(モスコット/モスコットトウキョウ)ネックレス¥19,445(アビステ)ベルト¥19,000(プントヴィータ/ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店)※CLASSY.2019年9月号より

  • ワンピース¥32,000(サクラ/インターリブ)キャップ¥7,500(CA4LA/CA4LA ショールーム)バッグ¥101,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)ピアス¥5,250バングル¥5,250(ともにアビステ)※CLASSY.2019年8月号より

  • シャツ¥21,000(TOMORROWLAND)スカート¥19,000(トラディショナル ウェザーウェア/トラディショナル ウェザーウェア 青山ウィメンズ店)バッグ¥102,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)靴¥77,000(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス)サングラス¥25,000(ブラン/ビームス ハウス 丸の内)ピアス¥78,000リング¥30,000(ともにカラットアー/イセタンサローネ 東京ミッドタウン)※CLASSY.2019年9月号より

  • ロングブーツ¥39,000(DESPRÉS/DES PRÉS)ジャケット¥38,000(オーラリー/エストネーション)カットソー¥8,900(エイトン/エイトン青山)パンツ¥7,900(グリーンレーベル リラクシング/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店)サングラス¥21,000(レイバン/ルックスオティカジャパン)ネックレス¥2,900(JUICY ROCK)バングル¥20,900(フィリップオーディベール/シップス 渋谷店)リング¥6,300(CYCRO)バッグ¥101,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ東京)※CLASSY.2019年10月号

モードなのに使いやすい! クリエイティブかつテクニカルなデザインが人気!

【一番上】マルチキャメルバッグ「Alpha Pad」柔らかく、ぷっくりとしたフォルムがより今年らしさをプラス。持ち手のチェーンは二重にして持つだけでなく、一重にしてポシェットにすることも。ミルキーなベージュとピンクにきりりと引き締まるブラックを加えた配色は、今季トレンドの茶系コーデのスパイスに。<H21.5×W26×D12cm>※ロングストラップ付き¥117,000
【上中】マルチピンクシルバーバッグ「Alpha」ブランドの代名詞ともなっているシリーズ、「Alpha」はよりモードさを感じられるシルバーを施したデザイン。どんな色にもなじむのに、どこか新しさを感じる色使いはピエールアルディならでは。<H14×W21×D8cm>※ロングストラップ付き¥101,000
【下中】ミニピンクバッグ「Micro Alphaville」コロンとしたスクエアフォルムは、ひと目で〝ピエールアルディ〟とわかる、スタイリッシュなシルエット。ポップな色使いをせずとも、ベビーピンク一色でどこか大人っぽさを感じさせてくれるのが魅力。バッグの内側にはポケットが一つ。太いストラップもついているので、使いやすさもばつぐんです。<H15×W18×D8cm>※ロングストラップ付き¥101,000
【一番下】バケツ型バッグ「Penny」持つとその軽さに思わず驚く、バケツ型のバッグ。毎シーズン独創性のある配色や素材で楽しませてくれますが、今季はスウェードと全面に施された小さなサークルはミラーの異素材コラボが特徴的です。<H20×W13cm>※ロングストラップ付き¥170,000(すべてPIERRE HARDY/PIERRE HARDY TOKYO)

「ピエールアルディ」についておさらい!

クリスチャン・ディオールのシューズデザインからキャリアをスタートさせ、バレンシアガのシューズデザイナーやエルメスのジュエリーのクリエイティブディレクターを務めた、ピエールアルディ氏が1999年に立ち上げたラグジュアリーブランド。ひと目でそれとわかる、アートへの愛情が注ぎ込まれた、独創的で遊び心のあるデザインはシューズをはじめとしてバッグや小物など多岐に渡ります。2016年には日本初となる旗艦店を青山にオープンし、ますます注目を浴びているブランドです。

●お問合わせ先:ピエール アルディ 東京 03-6712-6809

撮影/草間智博 スタイリング/田臥曜子 取材/棚田トモコ 構成/CLASSY.WEB編集室
※文中のサイズ表記は<H=タテ、W=ヨコ、D=マチ>、単位はcm です。

年内のご褒美シリーズ

10万円台で手が届く、大人気ブランドの「新作&定番バッグ」16選【年内のご褒美に】

10万円台で買える「グッチ」のミニショルダーが大人気!【年内に駆け込みバッグ買い①】

年内にゲットしたい!「ロエベ」の新作、大人気シリーズからミニサイズが出た!

8万円台で手に入る「グッチの大容量トート」が争奪戦!【年内に駆け込みバッグ買い②】

大人気の「ロエベ」新作、オシャレなアラサーが狙っているのは・・・【年内に駆け込みバッグ買い③】

おしゃれアラサー女子、次の指名買いバッグは「セリーヌ」!【年内に駆け込みバッグ買い④】

6万円台で買える・パリ生まれ「ミチノ」はカジュアル派のアラサー世代にオススメ!【年内に駆け込みバッグ買い⑥】

全部10万円以下・アラサー女子におすすめ!人気ブランドの新作「ミニショルダー」5選【年内に駆け込みバッグ買い⑦】

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE