CLASSY.

特集

CLASSY.スタッフが自腹買いした、本当に使える「最新デニム」5選【スタイルアップが大前提】

アラサー世代のワードローブに欠かせないデニム。でも春夏にワンピを着過ぎたせいか、今イケているデニムはどれ?種類や型が多すぎてどれを買っていいか分からないっていう人も多いはず。そこで仕事柄、多くのデニムをチェックしているCLASSY.スタッフの「今年買ったデニム」をチェック! たくさん見てきた中から実際に購入したデニムだから、説得力も高い!愛用デニムのお気に入りポイントから、今っぽく着こなすためのコツまでご紹介します。

甘党にも人気の「ACNEの美脚スキニー」はどんなトップスにも相性バグツン!

ストレッチが強くてシャープな美脚に見せてくれるアクネのデニムは、友人の間でもかぶり率が高いデニムです。きれいなブルーはシンプルなTシャツからひとクセある甘めのトップスまで、どんなトップスに合わせてもサマになるし、シャープなシルエットでコンサバになりすぎないのがお気に入り。仕上げに茶系のバッグやパンプスでなじませました。(金城華乃子 ライター 162cm)
トップス:ADORE デニム:Acne Studios バッグ:FULRAパンプス:MANOLO BLAHNIK

「スタニングの最新デニム」で王道のジャケットコーデをアップデート

スタニングルアーで見つけたハイライズジーンズは、ゆったりしたシルエットとハイウエスト。さらに今年らしい薄グレーでジャケットとタンクトップを合わせたシンプルコーデが今っぽくこなれて見えるのがポイント。穿き心地がいい上に、ハイライズでスタイルアップ効果も高いアラサーにぴったりなデニムです。チェックとグレーデニムの淡いトーンでまとめつつ、深みのあるパープルのバッグやグリーンで秋らしい雰囲気も先取りしました。(広田香奈 ライター 164cm)
ジャケット:ZARA トップス:Loro パンツ:STUNNING LURE  バッグ:GUCCI パンプス:PIPPICHIC

メンズライクな「HEALTHYの太デニム」はアシンメトリーの肌見せトップスで女らしく

太めのラインとほどよいウォッシュがきれいなハイウエストデニムを主役に、シンプルトップスでワンツーコーデに。片側だけ肩が出るアシンメトリーのカットソーをボトムスインして、まとめ髪にヒール靴、さらに小ぶりのバッグで女らしさをミックスするのが気分です。色使いも引き算を効かせたのがポイントです。 (栗尾美月 スタイリスト 160cm)
トップス:SLOBE IENA デニム:HEALTHY バッグ:Urban Outfitters パンプス:ZARA

「ユニクロの新作デニム」はダメージが絶妙でTシャツコーデもサマになる

ダメージや裾の切りっぱなしで辛口に着られるスキニーデニムはプチプラなのに美脚度も高いアラサーのカジュアルコーデにぴったりな一本。デザイン性があるのでシンプルにTシャツとスタイリングするのがお気に入りです。サングラスやゼブラ柄のPVCバッグに黒のヒールパンプスなど、辛口小物使いでポイントをプラスました。(野田春香 ライター 160cm)
トップス:SHIPS デニム:UNIQLO バッグ:green label relaxin パンプス:Pierre Hardy

「アッパーハイツのTHE STELLA」は今っぽさもスタイルカバー力も最強!

154cmのワガママボディを一番キレイに見せてくれたのが、このガールフレンドタイプ。腰回りはゆったりなのに膝下がシュッと細くなっているので、履き心地の良さとは裏腹にスタイルカバー力が高く、生地がほどよく固いので余計な肉やラインを拾いにくいのも優秀です。「プラチナ」という明るいグレーはカジュアルコーデがきれいめに仕上がるのでお気に入り。スエードの巾着バッグでヴィンテージ感を高めたのがコーデのポイントです。(佐藤かな子 ライター 154cm)
トップス:Beauty&Youth デニム:upper heights バッグ:MARNI カーディガン:UNIQLO サンダル:PIPPICHIC

撮影/中田陽子[MAETTICO]ヘアメイク/小松胡桃[ROI] 取材/佐藤かな子

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE