特集

簡単!オシャレな【秋色ノースリコーデ10選】で残暑でも気分は秋を先取り!カーキ、ブラウン…がアラサー女子の味方!

もうすぐ9月。日中は汗ばむほど暑い日が続きますが、朝晩は涼しくなって、秋の訪れを感じている人も多いはず。夏気分にぴったりだったカラフルコーデや薄色コーデでは街で浮いてしまったりしませんか?そんなときに使えるのが秋色ノースリーブトップス。手持ちのボトムスに合わせやすいベーシックなノースリなら、賢く秋気分のコーディネートを叶えてくれます。季節の変わり目、ちょうど今の時期に合う「秋色ノースリコーデ10選」をぜひ参考にしてみてください。

  • 簡単!オシャレな【秋色ノースリコーデ10選】で残暑でも気分は秋を先取り!カーキ、ブラウン…がアラサー女子の味方!

    ×柄ボトムスでリズムのあるコーディネートに

    一人一枚状態の黒ノースリ。季節問わず着たい黒ドット柄をワントーンでまとめてシンプルに。ブラウス¥20,000(Bability/BOSCH)スカート¥12,963(バナナ・ リパブリック)バッグ¥23,000(サマンサタバサデラックス/サマ ンサタバサデラックス 新宿髙島屋店)サンダル¥19,000(Amb/ハイブリッジインターナショナル)イヤリング¥11,667ブレスレット¥27,223(ともにアビステ)

  • 厚みのある生地なら季節感がすぐ手に入る

    ニット素材のノースリで秋っぽさをプラス。肌寒くなってきたら、カーデを羽織って着回しも簡単です。ニット¥18,000(アパルトモン/アパ ルトモン 青山店)スカート¥15,000(アーバンリサーチ ロッソ/ アーバンリサーチ ロッソ ルミネ有楽町店)バッグ¥17,800(ビヨ ンドザリーフ/ビヨンドザリーフ アトリエ)ピアス¥10,800(ガス ビジュー/ガス ビジュー 青山)ホワイトバングル各¥7,778グレーバングル¥1,945(すべてアビステ) サンダル¥8,800(シャカ×アーバンリサーチ/アーバンリサーチ 渋谷ヒカリエ シンクス店)

  • ブラウンカラー×リブ素材の無敵の組み合わせに

    ぐっと今っぽい雰囲気を出せるブラウンカラーは肉厚なリブニットで脱・夏仕様を。定番デニムとも相性抜群!ニット¥16,00(0 マ ルティニーク/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店)デニムパンツ¥25,000(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)頭 に巻いたスカーフ¥5,000〈アルアバイル〉バッグ¥63,000〈ア・バ ケーション〉(ともにアルアバイル)イヤリング¥15,500(アビステ)

  • ベーシックな黒が主役なら柄スカートも大人の着こなしに

    カジュアルもレディも叶える無敵の黒。派手に見えがちな柄スカートも柄の色を拾ってコーディネートをすると、すっきりまとめられます。スカート¥24,00(0 デミルクス ビームス/ビームス ハウス 丸の内)ブラックTシャツ¥6,800(スローン)バン グル¥85,000<ウノアエレ>ピアス¥12,000 <ワンエーアールバイウノアエレ>(ともにウノアエレ ジャパン)サンダル¥43,000 (J&M デヴィッドソン/J&M デヴィッドソン 青山店)カゴバッグ¥24,000 (ルーニィ)

  • 万能に使えるカーキで季節に合わせたトーンダウンを

    夏、重宝した薄色ベージュは、×カーキボトムスで一気に秋らしく見せられます。ノースリーブブラウス¥13,000(ルーニィ) テーパードパンツ¥2,900(イマージュ/セシール)手に持ったストライプシャツワンピース(共布ベルト付)¥23,000(ラ・エフ)バッグ¥88,000(FURLA/FURLA JAPAN) サンダル¥13,889(バナナ・リパブリック)ピアス¥3,500(アビステ)バングル¥22,000(ガスビジュー/ガスビジュー青山)

  • 秋色をひとさじ足せば白ノースリも引き続き楽しめる

    夏大活躍した白のノースリトップスはとりあえず、ブラウンを合わせるだけで、手軽に新鮮に見えます。リネンパンプス[H1.5cm]¥36,000(PIPPICHIC/ベイジュ)ノースリーブニット¥12,000カーキスカート[ペチコート付き]¥ 22,000(ともにルーニィ)ベージュカーディガン¥12,200(FRAY I.D) バッグ¥24,000(ヴィオラドーロ/ピーチ)ピアス¥7,600(ワンエー アールバイウノアエレ/ウノアエレ ジャパン)ウッド太ブレスレット¥ 2,800ウッド細ブレスレット¥2,500(ともにDRWCYS)

  • リネンシャツをプラス1して、着こなしに変化を

    夏のワンツーコーデに一つ羽織りをプラスするだけで、コーデにリズムが。定番の肩掛けカーディガンに飽きたら、リネンシャツにチェンジ。マニッシュなアレンジが楽しめます。カットソー¥10,000(カトルナフ/カトルナフ 代官山店) シャツ¥13,000(フレー ムワーク/フレームワ ーク ルミネ新宿店) パンツ¥26,000(デンハム/デンハム・ジャパン) バッグ¥6,800(レトラ/ハウント代官山/ゲストリスト)靴¥ 40,000(ロランス/ザ・グランドインク)サングラス¥10,800(コ モノ/コモノ東京)

  • 夏の定番ボーダー柄はさりげない差し色でアップデート

    ワンシーズンに1枚マストだったボーダー柄トップス。合わせの色を選ばない優秀なボーダー柄はブラウンで秋仕様にシフト。ノースリーブカットソー¥10,000(ルノミア/ゲストリスト)パンツ¥17,000(BOSCH) ニットカーディガン¥31,000(スローン)キャスケット¥7,6 0(0 CA4LA/CA4LA ショー ルーム)バッグ¥37,000 フラップ¥25,000(とも にFURLA/FURLA JAPAN) ローファー¥5,54(6 ザラ /ザラ・ジャパン)ピアス ¥11,000(ワンエーアー ルバイウノアエレ/ウノ アエレ ジャパン)

  • 夏からヘビロテの白ノースリはアレンジ力が肝心!

    ビッグサイズのシャツをたすき掛けして、最旬の着こなしを。いつもの肩掛けよりもこなれた印象&秋らしさも出せて、一石二鳥。2シーズンに渡って着倒すなら、トレンドのテクニックでアップデートが欠かせません。(すべて私物)

  • いい女カラーの代表、テラコッタは秋も本領発揮

    忘れちゃいけない、秋の定番テラコッタカラー。×暖色を手に取れるとバランスよく着こなせます。ノースリーブカットソー¥4,900(エメル リファインズ/エメル リファインズ ルミネ新宿店) ニット¥14,000(アルアバイル) パンツ¥23,000(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)バッグ¥125,000(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)靴¥77,000(セルジオ ロッシ/セルジオ ロッシ カスタマーサービス) サングラス¥7,800(コモノ/コモノ東京) ピアス¥15,200(ガス ビジュー/ガス ビジュー青山)バングル¥46,000(マユ/マユアトリエ)

コーディネートのさじ加減が難しい季節の変わり目。手持ちのノースリトップスを味方につけて、着こなしを楽しみましょう!

※この特集で使用した商品の価格はすべて本体(税抜)価格です。
※この特集で使用した写真はすべてCLASSY.掲載分を再編集したものです。

文/角田枝里香 構成/CLASSY.WEB編集室

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE