特集

まだ黒着てるなんて古い⁉ オシャレなアラサーOLは今、大人な「茶系コーデ」に夢中です!【お盆過ぎたら、秋色デビュー】

CLASSY.9月号でも大特集している「ブラウンカラー」。大人っぽくて着るだけで今っぽい雰囲気が出せるこの色こそ、この夏アラサーが着るべき注目カラーです。無難に黒を着てしまうこともあるけれど、それは今もったいないんです!茶色に変えるだけで一気にあか抜けて見えるので、今すぐに茶系コーデにシフトするべきです。スナップしたおしゃれなアラサーOLたちも今、こぞって「ブラウンカラー」に夢中とのこと。通勤はもちろん休日コーデまで、真似しやすい等身大のコーディネート&テクニックは参考になるものばかりでした!

ブラウン&ブラックの配色コーデなら、Sサイズでもシュッと知的に見えます

まだ黒着てるなんて古い⁉ オシャレなアラサーOLは今、大人な「茶系コーデ」に夢中です!【お盆過ぎたら、秋色デビュー】

背が低めなのでバランスや子供っぽく見えないに気をつけているんですが、ブラウンはそれだけで大人っぽい印象があるので便利です。特にワイドパンツで取り入れればたちまち知的な印象に。黒のノースリーブをボトムスインしたり、グレージュのヒールパンプスで足元をなじませてスタイル良く見せています。仕上げにバッグを斜めがけしてほんのりカジュアル感もプラスしました。(中村麻美さん アパレル関連勤務 24歳 154cm)
トップス:Theory パンツ:HAUNT  バッグ:BURBERRY パンプス:PELLICO

テラコッタ×チョコレートで茶系の違いを楽しんだスタイルに

ブラウンは真夏のスタイルに取り入れるだけで即オシャレになるのでお気に入りのカラーです。赤身の強いテラコッタのニットにチョコブラウンのプリーツスカートで秋を意識したスタイルに。全体が重たく見えないようにオフホワイトのバッグとヌーディサンダルで、ヌケ感を意識したのもポイントです。(梅澤ひかりさん メーカー関係 30歳 165cm)
トップス:MilaOwen スカート:SENCE OF PLACE バッグ:ZARA サンダル:PIPPICHIC

いつものボトムスをベージュにするだけでぐっと大人っぽく知的になれます

ワイド&ハイウエストデザインのベージュパンツはデニムと差し替えるだけで、いつものコーデをたちまち大人っぽくしてくれる優れボトムスです。全体がスッキリしすぎないように、バッグはモノグラムを選ぶことでコーディネートに奥行きをつけました。夏はさわやかに白パンプスを合わせて、秋になったらスエード靴やブーツを投入する予定です。(夏目頌子さん IT関連勤務 28歳 158cm)
Tシャツ:GU ボトムス:STUNNINGLURE バッグ:LOUIS VUITTON パンプス:ZARA

ツヤ感のあるブラウンパンツならシンプルコーデも地味見えしません

光沢のあるアンクルパンツを主役にしたオフィス仕様のブラウンコーデです。ボトムスインやヒールパンプスで、女性らしいシルエットに仕上げたのも大人っぽく見せる秘訣。コーデがシンプルなので、インディアンジュエリーやバングルなど、個性的なアクセ使いもこだわりです。(金城華乃子さん 美容関係 28歳 162cm)
トップス:H&M ボトムス:STUNNING LURE バッグ:HERMES ブレスレッド:HERMES、Philippe Audibert  パンプス:Paul Andrew

リラクシーなサテンパンツにチェックビスチェで季節をつないで

サテンのパンツは着心地がラクチンなのに、光沢とブラウンの色味できちんと感が出るので休日コーデに重宝しています。真夏はTシャツ&パンツで楽しみつつ、秋はじめはチェック柄のビスチェを重ねてオシャレに遊び心をプラス。バッグも茶系でまとめつつ、足元は重たくならないように低めヒールの白サンダルを合わせました。(中瀬古ゆきなさん PR関係 26歳 165cm)
Tシャツ:UNIQLO パンツ:LAGUNAMOON バッグ:Edit Sheen サンダル:JIMMY CHOO

撮影/中田陽子[MAETTICO]ヘアメイク/小松胡桃[ROI] 取材/佐藤かな子

FOR YOU

RELATE TOPICS

FEATURE

HOTWORD
    • 公式Facebook
    • 公式Twitter @classy_online
    • 公式Instagram classy_mag_insta
    • LINE CLASSSY. ハッピーになれるニュースをお届け!
  • MAIL MAGAZINE