着膨れしない「白シャツ」の着こなしは?

着膨れしない「白シャツ」の着こなしは?

7月9日(火)、意外とバランスが難しい白シャツで華奢見えを狙うなら、あえてビッグシルエットに頼るのが正解です。シャツワンピ感覚で羽織りのようにレイヤードすれば、ふんわりと空気を含んだ美シルエットが体の肉感を拾わないので好バランスに。さらに大胆に開けた胸元のボタンや袖口のロールアップのひと工夫でほどよく肌見せすれば、ほっこり見えしません。インナーとボトムスはタイトな黒を仕込んでキュッと引き締め、さらなる着痩せを狙って。

シャツ¥35,200(ハイク/ボウルズ)タンクトップ¥13,200(サクラ/インターリブ)パンツ¥144,100(マディソンブルー)帽子¥3,850(アメリカン ニードル/スティーブン アラン シンジュク)バッグ¥180,400(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)スニーカー¥34,100(オートリー/トヨダトレーディング プレスルーム)サングラス¥50,600(モスコット/モスコット トウキョウ)ストーンネックレス¥60,500チェーンネックレス¥13,200リング[人差し指]¥62,700[薬指]¥93,500(すべてマリハ)ブレスレット¥9,900(イン ムード/フォーティーン ショールーム)

『CLASSY.』2024年6月号より
撮影/金谷章平 モデル/山本美月 再構成/川上あまの、CLASSY.ONLINE編集室

※本記事は過去の「CLASSY.」「CLASSY.ONLINE」の記事を再編集したものです。完売の可能性がありますのでご了承ください。また、価格は掲載当時の価格です。

Pickup