【デートはALL黒】アメスリでヘルシー&女っぽいコーデ

カッコいいも、甘いもモードも、

カッコいいも、甘いもモードも、カジュアルも。どんなテイストも受け止めてくれて、簡単に洒落て見える色、「黒」。ベーシックはもちろん、トレンドもこの1色なら、自分らしく楽しめる!自分軸のオシャレに自信が持てる、最旬モノクロスタイルを紹介します。

あくまで自分らしくいたいデート、ALL黒×計算された肌見せが最適解

気心知れた彼との心地いい時間は落ち着く黒をベースにさりげない肌見せで抜け感をプラス、ちょっと隙のあるスタイルで。甘さも女っぽさも自分らしくこなせるのは、黒だからこそ。

凛とカッコいいオール黒はアメス

凛とカッコいいオール黒はアメスリでヘルシーな女っぽさをひと匙
ジャケット肩掛けの下からちらりとのぞく肌がアクセサリーがわりに。ジャケット¥63,800(シーエスジー/カレンソロジー 新宿)タンクトップ¥9,900(MIESROHE)パンツ¥46,200(エイトン/エイトン青山)ベルト¥17,600バッグに結んだスカーフ¥42,900(ともにマディソンブルー/マディソンブルー)サングラス¥39,600(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)ネックレス¥22,660(エムシー・スタジオ/ZUTTOHOLIC)バングル¥32,890(チビ・ジュエルズ/チビジュエルズ・ジャパン)リング¥33,000(ウノアエレシルバーコレクション/ウノアエレ ジャパン)サンダル¥59,400(ネブローニ/デミルクス ビームス 新宿)ミニポーチ¥12,100トートバッグ¥17,600(ともにジアートオブキャリング/TTIME)

撮影/秋山博紀 モデル/林田岬優 ヘアメーク/廣瀬浩介 スタイリング/乾 千恵 取材/北山えいみ 編集/小林麻衣子 再構成/Bravoworks,Inc.

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup