PR

⾏き先別!素敵な⼤⼈⼥⼦の「サングラスコーデ」3選

日差しがますます強くなるこれか

日差しがますます強くなるこれからのシーズンは、オシャレの総仕上げに本格UVカット機能を備えたサングラスを取り入れてみるのはいかがですか?眼鏡市場には大人がファッションのアクセントとして取り入れられる、トレンドをおさえたデザインのサングラスが豊富にラインナップ!しかも1万円台前半という嬉しいプライスで手に入るから、予定やシーン別でコーディネートを楽めるのが嬉しいところ。CLASSY.がこの夏におすすめのサングラスを厳選しました。

——

01
休日デートはカラーワンピと
好相性のクリアなサングラスを

こちらもおすすめ!

もうひとつ夏のデートにオススメ

もうひとつ夏のデートにオススメしたいデザインが「MDJ-42」。こちらも薄づきのクリアレンズで目元が透けるデザイン。オーセンティックなボストンシェイプは、丸眼鏡のような気分で気負わずにコーディネートに取り入れられるのが自慢です。個性的すぎずクラシックなデザインだから、彼ウケも狙えそう。サングラス¥11,000(マッドジャーニー/眼鏡市場)

——

01
通勤にはオフィカジ仕様の
クラシカルなフォルム&カラーがオススメ!

こちらもおすすめ!

上部のサーモント使いがひと癖効

上部のサーモント使いがひと癖効いたデザインの「MDJ-44」は、ウェリントンシェイプがベースになったタイプ。ボリュームのあるブローパーツと存在感のあるメタルブリッジで、ヴィンテージ感の効いた差がつくクラシックスタイルを楽しめます。サングラス¥11,000(マッドジャーニー/眼鏡市場)

——

01
真夏のアウトドアシーンは
クリア&メタルで
こなれ感をたっぷり演出!

こちらもおすすめ!

「MDJ-43」は、ほどいよい

「MDJ-43」は、ほどいよいボリューム感のあるラウンドシェイプ。細身のメタルリムとレンズに挟み込んだインナーリム、そしてブリッジに施された彫金模様で、カラーレンズながらクラシカルな印象に。アウトドアはもちろんデイリー使いまで、どんなシーンにも合わせやすいベーシックさが魅力!サングラス¥11,000(マッドジャーニー/眼鏡市場)

——

他にも豊富なバリエーションから選べる!

この夏の予定にぴったりなサングラスは見つかりましたか?眼鏡市場では、本格UV対策ができる新作のサングラスが続々登場!型やカラーが豊富に揃っているので、予定やシーン、ファッションテイストに合わせたり、色違いで楽しんでみたり…サングラスを取り入れたスタイリングでオシャレの底上げを。

店舗でできるパーソナル診断も!

眼鏡市場では、アナリストによるパーソナルカラー診断が受けられる無料体験会を実施中。フレームやレンズの色がなぜかしっくりこない…というお悩みを解決してくれて、自分に合った1本が見つかるはず!また、参加者には「パーソナルカラー診断アドバイスシート」のプレゼントも。事前予約制なので、ぜひチェックして!

——

眼鏡市場/お客様相談室 0120-818-828
>眼鏡市場公式サイト

【SHOP LIST】アウトドアプロダクツカスタマーセンター 06-6948-0152/アンクレイヴ(オンワード樫山) 03-5476-5811/エイアンドエフ 03-3209-7575/コロンビアスポーツウェアジャパン 0120-193-803/ジーンズ ファクトリー 卸団地本店 088-861-5100/ニューエラ https://www.neweracap.jp//ニューバランスジャパンお客様相談室 0120-85-7120/ネイヴ(オンワード樫山) 03-5476-5811/ピーチ 03-5411-2288/ファビオ ルスコーニ ジェイアール名古屋タカシマヤ店 052-566-3686/フォーティーン ショールーム 03-5772-1304/マリハ 03-6459-2572/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店 03-5908-2340
撮影/杉本大希 モデル/鹿沼憂妃 スタイリング/平沼洋美 ヘアメーク/川村友子 取材/さとうかな子 編集/CLASSY.ONLINE編集部

Feature

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup