【令和ロマン】お笑い芸人がヒント!?「春の好印象キレイ色コーデ」を本気で考えてみた!

気づけばもう春になり、出会いのシーズンが到来。そんな時は「初対面で印象に残るコーデ」を味方に、4月を乗り切っていきたいものです。色使いが上手で、華やかなコーデ…色々考えた結果、着こなしのヒントはまさかの「人気お笑い芸人の衣装で使われる配色」にありました! CLASSY.ONLINEが本気で考えた、大人世代に向けた「好印象で春らしいカラーコーデ」を紹介します。
今回はラベンダーとブルーにベージュ…上級者の雰囲気漂う「令和ロマン」風の、春配色大人コーデをピックアップ!

「令和ロマン」の配色がオシャレすぎる!?

ラベンダー×ブルー×キャメルの上級者配色

令和ロマン ツッコミ担当の松井

令和ロマン
ツッコミ担当の松井ケムリさんと、ボケ担当の髙比良くるまさんのコンビ。結成以来、数々の賞レースで功績を残し、2023年、「M-1グランプリ2023」で優勝。現在は、テレビ、ラジオ、劇場と幅広く活躍。お笑い新時代を担う存在として注目を集める。

スタイリスト田臥曜子さんに聞いた…「令和ロマン」の配色はなぜ素敵?着こなしのコツは?

「ラベンダーとアイスブルーのキレイ色コンビが目を惹く、令和ロマン配色。キャメルを加えることでカラー×カラーも大人に仕上がります。上級者感のあるカラーリングですが、上半身にキャメル、ボトムスにラベンダーのバランスで仕上げれば、やりすぎになりません。白を部分的に取り入れて抜け感を出すことも忘れずに」

普段のコーデに生かすコツは?
◆トップスにベージュ、ボトムスにラベンダーの配置で落ち着いた印象に
◆白を効果的に使って、抜け感をメイク

「令和ロマン」風!?印象に残る大人の春コーデ2つ

ラベンダー×ブルー×キャメルで作る、春の好印象コーデ

「令和ロマン」風コーデで活躍!注目アイテムを紹介

アイスブルーの「リブタートルニット」

アイスブルー×白の配色が上品で

アイスブルー×白の配色が上品で爽やかなコーデを約束
袖と裾部分にさりげなく白を効かせた配色ニット。淡いトーンだからベーシックカラーはもちろん、キレイ色とも相性抜群。ジャケットやジレのインナーにも使いやすく、これからの季節、活躍度大。リブハイネックニット¥41,800(JOSEPH/オンワード樫山 お客様相談室)

大人気お笑い芸人の配色からヒントを得て、春の好印象コーデをお届けする短期連載。次回以降も今をときめく芸人にフォーカスしたスタイリングTIPSをご紹介するのでお楽しみに!

【問い合わせ先】アバハウスインターナショナル オンラインストア https://abahouse.jp/ オンワード樫山 お客様相談室☎︎03-5476-5811 ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム☎︎03-3401-5001 チビジュエルズ・ジャパン http://chibijewels.jp/ デ・プレ☎︎0120-983-533 TOV https://unthology.com/collections/tov ベイジュ☎︎03-6434-0975 MOSCOT Tokyo ☎︎03-6434-1070 ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング オンラインストア http://store.united-arrows.co.jp/shop/glr/ リーミルズ エージェンシー☎︎03-5784-1238

撮影/坂根綾子 スタイリング/田臥曜子 イラスト/栗尾美月 取材/坂本結香 編集/菅谷文人(CLASSY.ONLINE編集室)

MOVIE

MOVIE

Feature

Magazine

最新号 202406月号

4月26日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup