3月20日(水)、祝日のおでかけは、お仕事ジャケットを着崩していつもと違う雰囲気を楽しんで。カジュアルなフーディを合わせれば、かしこまった印象が一気に柔らぎ、休日ムードにあか抜けます。さらに上級者見えするには、タートルニットをレイヤードしてひと手間加えるのがポイント。ラフに着崩したコーデに赤×黒の小物使いでエレガント要素を加えれば、大人のバランスに仕上がります。

3月20日(水)、祝日のおでか

ソックス¥1,100(Tabio/タビオ)パンプス¥38,500(プリティ・バレリーナ/F.E.N.)カシミヤジャケット¥154,000(styling//styling/ ルミネ新宿1店)フーディ¥13,200(エミ/エミ ニュウマン新宿店)タートルニット¥42,900(コズ マニュファクチャード バイ ラッピンノット/ウメダニット)デニムパンツ¥27,500(アッパーハイツ/ゲストリスト)ミニバッグ¥220,000(ロウナー ロンドン/エイチ アイ ティー)メガネ¥41,250(オリバーピープルズ/ルックスオティカジャパン カスタマーサービス)イヤリング¥5,250(アビステ)

『CLASSY.』2024年2月号より
再構成/川上あまの、CLASSY.ONLINE編集室

Feature

Magazine

最新号 202406月号

4月26日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup