【ベージュジャケットの場合】業界人のお墨付きだけを厳選…「大人の殿堂入り級名品ジャケット2選」

「ジャケットは、ちょっといいものを大切に着たい」。そんな気持ちに応える、ジャケット上手なプロの審美眼に叶った名品を厳選。休日や特別なシーンにも着たくなる、羽織るたびに自信をくれる〝名品たる所以〟を徹底解説します。

春らしい印象に【ベージュジャケット】

きちんと感はキープしつつ、ふんわり優しく見えるベージュのジャケットは、出会いが多い春の“初めましてシーン”にも有効!顔まわりも明るくなって、スタイリングも軽やかにまとまります。

【上】ESTNATION PR

【上】ESTNATION
PRICE ¥59,400
SIZE 36, 38
MATERIAL Wool, Mohair
ウールとモヘヤを混紡したトロピカル素材。ドライタッチな生地で、暑い季節もストレスフリー!ジャケット¥59,400(エストネーション/エストネーショングランフロント大阪店)

【下】Whim Gazette
PRICE ¥55,000
SIZE Free
MATERIAL Wool 100%
袖裏の生地はストライプを使用、袖を折った際のアクセントに◎。軽い着心地で羽織りやすい!ジャケット¥55,000(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)

\ESTNATION/
水谷優芽さん(ESTNATION PR)

「首に繋がるラインがキレイに見えるカッティングが美しいと評判。ウエストも高めの位置で少し絞ってあるので、着るだけでスタイル良く見えます。色も素材も柔らかく、春にぴったりのジャケットです。」

\Whim Gazette/
高岡 瞳さん(Whim Gazette プレス)

「発売されると即完売するダブルジャケットは今シーズンで3度目の展開。長めの着丈と程よいゆとりのあるシルエット、ストレスフリーなサイズ感も人気の理由のひとつです。」

撮影/魚地武大(TENT) スタイリング/村瀬萌子 取材/北山えいみ 再構成/Bravoworks,Inc.

Feature

Magazine

最新号 202406月号

4月26日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup