【太めだけどキレイめチノパン】大人の美脚を約束!「投資する価値がある名品シルエットパンツ」

毎日のオフィカジを支えるパンツこそ、スタイルがよく見えて気分も上がる一本が必要です。スタイルアップにうるさいチームCLASSY.への総力取材から、「ちょっとフンパツしても絶対に欲しい!」10本を選出。忙しい毎日を機嫌よく乗り切るための相棒を指名買いしてみては?

HYKE / T/Cツイルアーミーチノ

太めストレートのキレイめチノは、1940年代のUS ARMYチノトラウザーからインスピレーションを得たデザイン。ヴィンテージライクでジェンダーレスなムードが魅力。

カジュアルすぎずに会社にもOK

カジュアルすぎずに会社にもOKレッグラインをカバーする洗練チノ
パンツ¥31,900(ハイク/ボウルズ)ツイードジャケット¥132,000(ウィム ガゼット/ウィム ガゼット ルミネ新宿店)半袖ニット¥23,100(スローン/ザ ショップ スローン 自由が丘)バッグ¥159,500(ワンドラー/ユナイテッドアローズ 心斎橋店)パンプス¥135,300(ジャンヴィト ロッシ/ジャンヴィト ロッシ ジャパン)イヤリング¥195,800〈ウノアエレ〉ブレスレット¥13,200〈ワンエーアールバイウノアエレ〉(ともにウノアエレ ジャパン)

スタイリスト 濱口沙世子さん
本格ディテールのベーシックなチノパンこそいいものを!気になるヒップやウエストをカバーする地厚さも優秀。

撮影/倉本侑磨(Pygmy Company) モデル/山崎紘菜 ヘアメーク/ KIKKU(Chrysanthemum) スタイリング/荒木里実 取材/濱口眞夕子 再構成/Bravoworks,Inc.

Feature

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup