【グッチ、フェラガモ…】春におすすめ!「憧れブランドの注目パンプス」5選

タイツにブーツ…冬の足元を脱いだら、軽やかな春靴にチェンジ。履くだけで気持ちがしゃんとして、自信が持てて、オシャレが楽しくなる憧れブランドの新作シューズは春一番の投資アイテムにぴったり。楽しい予定もお仕事も…最愛の1足で新しい季節をスタート!

この春、どれに投資する?私の毎日を彩る一足を選んで

【BACK STRAP SHO

【BACK STRAP SHOES】履くだけで女度が上がるパンプスは黒じゃない、スペシャルな色を選びたい
[上から]新生グッチのシグネチャーカラーである〝ロッソ アンコーラ〟レッドにハイヒール、そしてストラップのGUCCIロゴ…と特別感たっぷりの一足。靴「グッチ シニョリーア」スリングバック パンプス〈H10.5㎝〉¥156,200(グッチ/グッチ クライアントサービス)艶やかなカーフスキンに、DGメタルロゴでインパクトを。甘さ控えめのニュアンスピンクも合わせやすい。靴〈H6㎝〉¥150,700(ドルチェ&ガッバーナ/ドルチェ&ガッバーナ ジャパン)シンプルなフロントのデザインと、インパクトのあるゴールドのヒールのコントラストを楽しみたい。靴〈H4㎝〉¥148,500(フェラガモ/フェラガモ・ジャパン)まるでバービーが履いているみたいなポップなピンク。ファブリック製のパンプスはカジュアルなスタイルにも合う。靴〈H7㎝〉¥147,400(マノロ ブラニク/ブルーベル・ジャパン) 歩きやすく、脚をすらっと見せてくれる〝キックヒール〟が特徴。ヌーディなベージュカラーでさらに足元を美しく。靴「ディディ」〈H4.5㎝〉¥130,900(JIMMY CHOO)

撮影/Kevin Chan〈静物〉 スタイリング/三好 彩 取材/志摩有子 再構成/Bravoworks,Inc. ※文中の靴の表記はH=ヒールの高さで、編集部調べです。

Feature

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup