春っぽくなってきたら…「トレンチ以外の春コート」定番名品で大人向けおすすめは?

オフィカジにも休日にも頼りっぱなしだったトレンチコートですが、なんだか毎シーズン同じような装いになってしまう…そんなお悩みはありませんか?「キレイに着られる」を条件に、春からの通勤コーデをブラッシュアップさせてくれるCLASSY.的イチオシコートを探しました。

トレンチの気持ちで着るなら...老舗ブランドの名品ステンカラーコート

第一印象を決めるアイテムだからこそ、信頼できる老舗ブランドで選びたい。よりハンサムな印象のステンカラーコートは5年先も凛としたスタイルを叶えてくれるはず。

【MACKINTOSH】時代を

【MACKINTOSH】時代を経ても色褪せない名品は全方位美しいシルエットが魅力
トラッドをベースに、大人に必要なきちんと感と今っぽさを兼ねたアウターが揃う「マッキントッシュ」。完全防水仕様なので雨の日でもオシャレを存分に楽しめます。ネイビーコート¥198,000(マッキントッシュ/マッキントッシュ ギンザシックス店)ニット¥26,400(スローン)パンツ¥60,500(エイトン/エイトン青山)ピアス¥41,800(リューク)バッグ¥157,300(ザンケッティ/八木通商)ローファー¥102,300(トッズ/トッズ・ジャパン)

MACKINTOSH
英国を代表するアウターウェアブランドから選んだのは、装飾を排したAラインシルエット。パリッとハリのある生地が生み出す美フォルムがミニマルな装いを品よく格上げします。

撮影/川﨑一貴(Ajoite)〈人物〉 モデル/藤井夏恋 ヘアメーク/KIKKU スタイリング/乾 千恵 取材/岸本真由子 再構成/Bravoworks.Inc

Feature

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup