トレンチコートじゃない…大人女子のきれいめ新アウターを考えてみた!

オフィカジにも休日にも頼りっぱなしだったトレンチコートですが、なんだか毎シーズン同じような装いになってしまう…そんなお悩みはありませんか?「キレイに着られる」を条件に、春からの通勤コーデをブラッシュアップさせてくれるCLASSY.的イチオシコートを探しました。

ポストトレンチ的イチオシコート

CLASSY.世代に欠かせない本命ブランドにも試してみたい新作が勢揃い。スタイルに合う一枚を見つけて、春の通勤コーデをアップデート!

【SACRA】これからのキャリアを一緒に歩めるドラマティックなロングコート

無駄を削ぎ落としたデザインだか

無駄を削ぎ落としたデザインだからこそ、大きめのステンカラーやバックスリットなど、小洒落たディテールが際立ちます。コート¥121,000(サクラ/インターリブ)ニット¥35,200 Tシャツ¥11,550(ともにスローン)肩にかけたカーディガン¥48,400(スカリオーネ/トレメッツォ)パンツ¥8,910(Mila Owen/Mila Owen ルミネ新宿2店)サングラス¥49,500(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)ピアス¥8,800 ブレスレット¥4,410(ともにアビステ)バッグ¥42,900(トフ&ロードストーン/T&L)パンプス¥57,200(ネブローニ)

撮影/川﨑一貴(Ajoite)〈人物〉 モデル/有末麻祐子 ヘアメーク/KIKKU スタイリング/乾 千恵  取材/岸本真由子 再構成/Bravoworks.Inc

Feature

Magazine

最新号 202407月号

5月28日発売/
表紙モデル:堀田茜

Pickup