薄手タートルネックで春っぽさを感じさせて!大人カジュアルコーデ【着回しDiary】

今回の着回しDiaryは…
今月の着回しDiaryは超スペシャルなコラボが実現。鬼才アリ・アスター監督が最新作を引っ提げて降臨!我らが山崎紘菜演じる主人公は、映画の大HITを叶えるべく奔走する映画宣伝女子。どんなシーンも自信が持てる春トレンド×定番ベーシック服でいざ!2月16日公開の「ボーはおそれている」を観たらもっとストーリーを楽しめるかも…?ぜひ劇場へ!

2/25(日曜日)
イベントも大成功に終わり、ひと段落。
「山崎、頑張ったな。
やっぱり映画っていいよな…」
はい、チーフ…。
私、この映画が好きです

試写室で「ボーはおそれている」

試写室で「ボーはおそれている」を改めて鑑賞する二人の頬に、ひとすじの涙が光る…。私、守りに入らなくてよかった。バッグ¥44,000(VASIC/ヴァジックジャパン)メガネ¥40,700(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)イヤリング¥12,100(マージョリー・ベア/ココ シュニック新宿タカシマヤ店)[チーフ]シャツ¥44,000(ヘリル/にしのや)Tシャツ¥6,050(フルーツオブザルーム/ギャレット)メガネ¥48,400(アイヴァン/アイヴァン 東京ギャラリー)その他/スタイリスト私物

上品&華やか!オンオフいける春トレンドアイテムは…

今月の主人公は…

映画好きが高じて宣伝会社に勤めるヒロナ(29)。留学で身につけた語学力を生かし、来日した著名人のアテンドもテキパキこなす。性格は「気が強い」。ある程度自分の判断で仕事ができるようになってきて楽しい反面、上司とぶつかることもしばしば…。そんな中、大好きなアリ・アスター監督の最新作を担当することに!やったー!「ミッドサマー」大好きなんだよね。新作もめっちゃ期待♡と、わくわくしながら試写を観たら「…………?」。え、ナニコレ、どういうこと??あ、ネタバレになっちゃうから詳しいことは言えないんですけどね…。監督もインタビューで「みんなどん底の気持ちになればいいさ(ハハハ)」とか言ってるし。上司は「アリ・アスターの最新作なんだからぜってーコケんなよ!」とかプレッシャーかけてくるし。どうやってこの作品をヒットさせる?毎日毎日この映画のことを考えすぎて、「わたしも、きがへんになりそうです」。

アリ・アスター監督が『着回しDiary』に特別出演!
「ミッドサマー」の大HITが記憶に新しい、今最も注目を浴びる映画監督。2月16日公開の最新作「ボーはおそれている」のPRでの来日中に、『着回しDiary』とのコラボが実現!

「ボーはおそれている」2024年2月16日全国ロードショー
怪死した母の元へ駆けつける帰省が壮大な旅に変貌する。一度体験したら戻れない、オデッセイ・スリラー。

撮影/遠藤優貴〈人物〉、清藤直樹〈静物〉 モデル/山崎紘菜、斉藤竜也 ヘアメーク/川村友子 スタイリング/児嶋里美、中西ナオ 取材/佐藤かな子 Special Thanks/Ari Aster、Happinet Phantom Studios、TOHOシネマズ六本木ヒルズ 再構成/Bravoworks.Inc

Feature

Magazine

最新号 202405月号

3月28日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup