【今日の服装】「ユニクロ」のコスパ服…高見えのワザとは?【アラサー女子】

2月5日(月)、洋服選びに時間をかけられない平日に、救世主となるのが「ユニクロ」。いつもの黒パンツにグレーのポロカーデを合わせて、シンプルな中にトレンドを盛り込むのが上級者見えのコツです。襟つきのデザインなら手抜きっぽく見えないので、フォーマルな場でも好印象です。無難に見えないようパールやレザー調の小物を投入して、華やかさと上品さをプラスして。

2月5日(月)、洋服選びに時間

エクストラファインメリノリブポロカーディガン¥3,990タックワイドパンツ¥3,990ベルト¥2,990手に持ったコート¥12,900(すべてUNIQLO)バッグ¥170,500(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京)パンプス¥59,400(ペリーコ/アマン)イヤリング¥6,300(アビステ)ネックレス¥10,780(エイチアッシュ/フォーティーン ショールーム)時計¥17,160(クルース/HIROB ルミネ新宿店)

『CLASSY.』2024年1月号より
再構成/川上あまの、CLASSY.ONLINE編集室

Feature

Magazine

最新号 202406月号

4月26日発売/
表紙モデル:山本美月

Pickup